サンジュリアンのワイナリーChâteau Ducru-Beaucaillouを深堀り!

今回はサンジュリアンのシャトー・デュクリュ・ボーカイユについて!

中々いけないレアなワイナリーですが、好きなワイナリーの一つです。

歴史

とっても簡単に。

現在のオーナーさんはBorie一家。

現当主のおじいさんが1949年に購入しました。

メドックの中でも標高が高いところに畑を持ちます。

畑の総面積は35ha

ブドウ品種

  • 75%カベルネ・ソーヴィニョン
  • 25%メルロー

が植えられています。

カベルネ・ソーヴィニョンは太陽がよく当たるように、標高の高いところ

メルローは成熟も早いので、標高の低いところに植えられています。

 

醸造

醸造/熟成は伝統的。

アルコール発酵、マロラクティック発酵のあと、ブレンドを行います。

醸造タンク

元々は木のタンクを使用していましたが

1952年にコンクリートタンクを導入し

1995年からはステンレスタンクを導入しています。

熟成

新樽の使用率は100%で、5社から樽を購入しています。

熟成中の澱引きは、2.5~3か月に1回。

最後に

私は運よく見学ができましたが、今現在は仲介業者を通してしか見学できなくなってしまいました。

中々見学できないワイナリーですが、もし見学できた際は楽しんでください!


感想やこんな内容書いて欲しい!などあればお気軽に連絡ください。
sachiwines@gmail.com

その他色々やってるので、良かったら見てください☆ 
Instagramsachiko0418 
レストランブログ
FacebookBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
HomepageBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
旧ブログ・Bordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット レストランブログ
広告

「サンジュリアンのワイナリーChâteau Ducru-Beaucaillouを深堀り!」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください