サンジュリアン

左岸

【ワインニュース】デュクリュ・ボーカイユ、ラグランジュに罰金

珍しく2回続けてのニュース記事です。 積極的にこういう記事もあげていきたいと思ってます! 今まで読んではいたものの、ブログに書くという作業をしてなかったので、今後はこういう記事も増えていくんじゃないかなぁと思っている(頑張る)。 ...
左岸

クロデュマルキはセカンドワインではありません

Château Léoville Las Cases(シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ)の造るClos du Marquis(クロ・デュ・マルキ)。 これがセカンドワインだと言っている方をよく目にします。 でも、これセカンドワインじゃ...
左岸

サンジュリアン、Château Léoville Las Cases

1855年のメドック格付けには、「レオヴィル」と名の付くワイナリーが3つあります。 その内のひとつ、Château Léoville Las Cases(シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ)の特集です! 参考;サンジュリアン2級シ...
左岸

サンジュリアン、Chateau Gruaud Larose

サンジュリアンの家族経営のワイナリーChâteau Gruaud Larose(シャトー・グリュオ・ラローズ)をご紹介します。 メドックでは少なくなってきた経営ですが、従業員も数世代に渡って働いている人が多いとのこと。 そう聞くと、なん...
左岸

【加筆】サンジュリアンのワイナリー、Château Ducru-Beaucaillou

今回はサンジュリアンのChâteau Ducru-Beaucaillou(シャトー・デュクリュ・ボーカイユ)について! 中々いけないレアなワイナリーですが、好きなワイナリーの一つです。 歴史 1720年5月30...
左岸

【加筆】サンジュリアン2級シャトー、Château Léoville Poyferré

レオヴィル三兄弟といわれるワイナリーの一つ、シャトー・レオヴィル・ポワフェレです。 ちなみにレオヴィル三兄弟は以下3ワイナリー(アルファベット順) Château Léoville Barton(シャトー・レオヴィル・バルトン) ...
左岸

タルボット将軍の名を冠したワイナリー、Château Talbot

前回もお伝えしましたが、一旦コニャックメゾンのレポートはお休み。 ワイナリー記事に戻りたいと思います。 月に何回かはコニャックメゾンについて書く予定にしていますし、今後も見学を続けていく予定です! ということで、今回ご紹介するのはCh...
左岸

サントリー半分所有ワイナリー、Château Beycevelle

サントリー所有のワイナリーといえばシャトー・ラグランジュですよね。 でもこのシャトー・ベイシュベルもサントリーが半分所有しています。 ということで、前回のシャトー・ラグランジュに続きベイシュヴェルのご紹介です! シャトーラグランジュに...
左岸

サントリー所有ワイナリー、Château Lagrange

このワイナリーは言わずもがなの有名ワイナリーですよね。 サントリー所有のシャトー・ラグランジュです! 歴史 いつも公式ホームページからの情報+見学した時の情報を足してるんやけど…。 さすが。公式ホームページの歴史説明が美...
左岸

レオヴィル3兄弟最後、Château léoville Barton / Langoa Barton

1855年のメドック格付けには、「レオヴィル」と名の付くワイナリーが3つあります。 その3つ目の最後、シャトー・レオヴィル・バルトンの特集記事です。 (参考;サンジュリアン2級シャトー、Château Léoville Poyferré...
タイトルとURLをコピーしました