ヴィンテージの違い

左岸

【独断と偏見】ポンテカネ、今飲むならどのビンテージ?

質問頂いたので、完全なる私の独断と偏見で今飲むべきポンテカネのビンテージをお伝えしたいと思います。 完全に私の好みなので、意見が違う人もいるかと思いますが、一意見だと思って聞いてもらえればと思います。 今回は写真いっぱい載せてます! ...
ヴィンテージの違い

ボルドー2020年プリムール価格まとめ

去年から始めたプリムール価格まとめ。 参考;【ワインニュース】プリムール2019年、金額まとめ 今年もやります! プリムール2019年(2019年に収穫されたブドウで造られたワインのプリムール)はコロナウイルスの影響で価格が...
ヴィンテージの違い

簡易版:2020年プリムール

前に今年のプリムール価格まとめを書きました。 前回は2010年からの金額を載せましたが、今回は2020年のものだけ。 参考;ボルドー2020年プリムール価格まとめ そろそろプリムールについてもちゃんと書きます。 ボルドーの...
AOC(原産地呼称)

2009年ボルドー左岸格付け by Liv-ex

皆さんご存知ですか? メドックの格付けといえば1855年が有名です。 (参考;1855年メドック格付けまとめ) ロンドンのLiv-exというワインの貿易会社が2009年に格付けを出しました。 これはボルドー左岸赤ワインのみの格付けで...
ヴィンテージの違い

【ワインニュース】プリムール2019年、金額まとめ

今年、何度かお伝えしているプリムール2019年の情報。 ほとんど全てのワイナリーが金額提示を終えました。 金額が減少した、というニュースは以前【ワインニュース】2019年プリムールでお伝えしました。 今回は、それぞれのワイナリーがどの...
ヴィンテージの違い

【ワインニュース】2019年プリムール

コロナウイルスの影響で、本来であれば4月頭に行われるはずのプリムールが今年は開催されませんでした。 今までにない状態でプリムールワインの金額が決まっています。 今回の写真は、今まで撮った中から選んでいるので、今回の記事と関係のないワイナ...
ヴィンテージの違い

ワインニュース;2019年ものプリムール期間延期!

昨日、マクロン大統領が外出禁止令を出したフランス。 その数日前に、今年のプリムール期間の延期がUGCB(Union des Grands Crus de Bordeaux/ウニオン・デ・グラン・クリュ・ド・ボルドー/ボルドー格付け組合)か...
ヴィンテージの違い

2018年のボルドーワイン

2019年も中盤になったので、2018年ボルドーワインについて完全なる独断と偏見で書こうとおもいます! 「個人的意見」がものっすごい入ってる記事なので、御理解の上読んでください。
ワインの造り方

ボルドーワインの良年/悪年について

ワインについて話していると、○○年はグレートヴィンテージなど聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。 もちろん世界はとても広いので、全世界で良かった年というより、ある国、ある地域で素晴らしいワインが造られた年という意味で使っています...
ヴィンテージの違い

マコウ村の霜被害について

以前ボルドー2018年の雹被害についてブログに書きました。 前回の記事:ワインニュース:ボルドー雹被害 今回は雑誌や新聞から一歩離れて、実際に体感したことについて書こうと思います。 いつもと比べてかなり短い記事なので、是非どうぞ。
error: 申し訳ないですが右クリック禁止にしました。データが欲しい方は直接連絡ください。
タイトルとURLをコピーしました