【その3】グランクリュのチョコレート×グランクリュのワインのマリアージュ

マルゴー

昨日、一昨日と書いてきたチョコレート×ワインのイベント。

第一弾、第二弾は以下から読んでいただければと思います。

第一弾;【その1】グランクリュのチョコレート×グランクリュのワインのマリアージュ

第二弾;【その2】グランクリュのチョコレート×グランクリュのワインのマリアージュ

 

サンジュリアンからマルゴーへ

ポイヤックのシャトー・ペデスクロ-、サンジュリアンのシャトー・レオヴィル・ポワフェレに続き、マルゴーのシャトー・マルキドテルムです。

ここに来るのは久しぶり。

以前は友人が働いていましたが、その子が辞めてから足が遠のいていました。

 

まずはレセプションへ。

この広い空間は、今回みたいなイベント等に使われるらしい。

 

到着したら、こんな感じでテーブルセッティングされてました。

ポワフェレで食後のコーヒーがなかったので、ここでいただきました。

紅茶やお水も用意されてて、みんな気軽に。

この時間になると、結構わきあいあいと会話が盛り上がってました。

 

そしてオーナーさんが出てきてくれて挨拶が。

 

ここではチョコレートケーキとセカンドワインを。

写真を撮り忘れていたんですが、この後チョコレートとファーストワインの試飲もありました。

 

ワイナリー見学

最初にも書きましたが、久しぶりに来たら醸造設備がめっちゃかわってました。

コンクリートタンク、ステンレスタンク、木のタンクが使われていて

タンクは上部が広い台形のタンクと、下部が広い台形のタンクがありました。

中に入っている果汁/ワインの様子を見て、攪拌作業もいろんな方法を使っています。

 

そして熟成セラー。

蓋がされていませんが、それは作業中で中にワインが入っていないからです。

 

そして、卵型のコンクリートタンクも。

これは熟成のときに使われるとのこと。

 

さらに、卵型の木のタンクも。

これは醸造から熟成までを行うそう。

ワイン1本あたりに換算すると、この卵型の方が安いけど、手間がすごいらしく…

どっちをとっても、結局は同じくらいの値段って言ってました。笑

 

最後に

今回お誘い頂いたのはシャトー・レオヴィル・ポワフェレ。

いつも本当にお世話になっているワイナリーです。

今までHasnaaのチョコレートは好きで買ってたんですが、

オーナーさん自らここまで詳しい話をしてくれると、

また人にお勧めしたいなと思わせてくれました。

てことで、次回のお土産はHasnaaのチョコレートガナッシュに決定!笑

 

…ほかにも書きたいネタが色々あるので、更新頻度高めたいと思ってます。

どうぞ、よろしくお願いします。


感想やこんな内容書いて欲しい!などあればお気軽に連絡ください。
sachiwines@gmail.com

その他色々やってるので、良かったら見てください☆ 
Instagramsachiko0418 
レストランブログ
FacebookBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
Homepage・SachiWines 
旧ブログ・Bordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット レストランブログ
広告

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました