スポンサーリンク
自己紹介

女性オーナー兼醸造家の造るワイン、シャトー・ラ・ラギューヌ

行っているのに書いていなかったワイナリーシリーズ。 格付けワイナリーのChâteau La Laguneシャトー・ラ・ラギューヌです。 このワイナリーは基本的に見学不可ですが、運よく数回見学出来たのでご紹介。 ...
左岸

1級ワイナリーに引けを取らない、シャトー・パルメ

1855年、メドック格付け3級に選ばれているワイナリー、Château Palmerシャトー・パルメをご紹介します。 ビオディナミ栽培をしているワイナリーとしても有名ですよね。 この間久しぶりに訪問してきたので、追記してお届けします...
ヴィンテージの違い

【完結編】2021年プリムール価格まとめ

今年も公開します! 2021年プリムールの価格まとめ!! まだすべてのワイナリーが発表している訳ではないので、少しずつ追記予定ですが、今現在はこんな感じです。 多分これで完全版!2021年プリムールはこんな感じですよ、と参考程度にご覧...
サンテミリオン

【ニュース】偉大なワイナリーがサンテミリオン格付け脱退発表!

気にしている人も多いであろう2022年サンテミリオン格付けについて、またしても脱退するワイナリーが出てきました。 何だか不穏な雰囲気が漂っているなぁと思うのは私だけでないはず。 以前の記事 サンテミリオン、最新格付け オーゾンヌ...
左岸

メドック格付けワイナリー、セカンドワインリスト

前回、ファーストワインとセカンドワイン…って何?という記事を書きました セカンドワインは名前が変わったり、増えたり、減ったり、消滅したり、色々変化が多いです。 せっかくなので、メドック格付けワイナリーのセカンドワインの名前をまとめてみた...
左岸

2020年から新醸造施設で醸造、シャトー・ランシュ=バージュ

2020年に新しい醸造施設で新しく醸造を始めたChâteau Lynch-Bagesシャトー・ランシュ・バージュ。 2021年から見学も可能になっているので、近いうちに訪問してきます。 今回載せている写真は工事直前の2016年のもの。 ...
ヴィンテージの違い

人とは違うプリムールを体験した話。

2021年プリムール、皆さんお疲れさまでした。 2014年以降参加しているものの、久しぶりにどっぷりプリムールウイークを体感した私。 色んな立場で参加されてる方がいらっしゃいますが、私のプリムールは他とは違う自信があるので日記の様に振り...
自己紹介

【重大発表】起業します!

まず最初に、書いてみたら前置き長くなってしまったから、目次から「本題」に飛んでもらえると良いかもしれません。 ダラダラした文章を読んでくれるという奇特な方がいらっしゃれば、飛ばさずご覧くださいませ。 フランスに住んで10年目、ついに...
コニャック(酒)

日本でも人気のコニャックメゾン、ラニョー=サボラン

日本でも人気のコニャックメゾン、Ragnaud-Sabourinラニョー=サボランにお邪魔しました! グランド・シャンパーニュという超熟に向くコニャックを生産する地域に畑を持つメゾンの一つです。 ブドウ畑のある土地の特徴をしっかり表現し...
左岸

ペサックレオニオンの格付け、シャトー・オー・バイィ

ボルドーから15キロくらいの場所で、車で30分で行けるワイナリー。 Chateau Haut-Baillyシャトー・オー・バイィです。 今現在は工事中ですが、完成した醸造施設ももうすぐ見学できます! そして完成した醸造施設を訪問し...
スポンサーリンク
error: 申し訳ないですが右クリック禁止にしました。データが欲しい方は直接連絡ください。
タイトルとURLをコピーしました