左岸

左岸

ボルドーから公共交通機関を使って行けるワイナリー

ボルドーのワイナリーは車でしか訪問できないところばかりです。 ですが、グラーヴ地方のワイナリーでは市バスを使って行けるところもいくつかあります。 今回はトラムが3線通っているQuinconces(カンコンス)発で公共機関と共にお届けした...
左岸

【ワインニュース】グラーヴ大使10ワイナリーが決定

今月頭に、「グラーヴ大使」なるものが発表されました。 大使と言っていますが、ワイナリーが10件選ばれました。 タイトルだけ見ても良くわからなかったので調べてみました。 グラーヴ大使 グラーヴワイン生産者組合は、消費者の期待に応え...
左岸

ラフィットでピアノコンサートを

最近ワイナリー記事とか書いてないねぇ…。 この間初めてワイナリー内でのコンサートに行ってきました! 折角のイベントだったので日記的に残しておこうかと。 イベント概要 地球の歩き方で書いたのでそちらの記事を共有します。 いつどこ...
マルゴー

5大シャトー1日でまわってみた

5大シャトーってやっぱりボルドーワインのシンボル的なワイナリーたちよね。 この間初めて1日で全部のワイナリーを巡りました! とはいえ訪問は1件だけ。 今回は地図を交えながら、そして写真を交えながら、共有したいと思います。 似たような...
左岸

サンジュリアンの良い場所に位置する、シャトー・サン=ピエール

メドック格付け4級のワイナリー、Château Saint-Pierre(シャトー・サン=ピエール)。 サンジュリアンに入ってすぐ、大きなボトルのモニュメントの目の前にあるワイナリーです。 シャト...
左岸

家族経営の格付けワイナリー、シャトー・シガラス・ラボー

格付けワイナリーは大手企業経営のワイナリーが多いですが、ここはずっと家族経営です。 Château Sigalas Rabaud(シャトー・シガラス・ラボー)に訪問したのはもう数年前。 事前にお願いしていれば、テラスでワインを飲むことも...
左岸

クリスタル・ラリックオーナー所有ワイナリー、シャトー・ラフォリー=ペラゲ

ホテルも星付きレストランももつワイナリー、Château Lafaurie-Peyraguey(シャトー・ラフォリー=ペラゲ)のご紹介です。 ホテル&レストランに行ったこともあるので、その時のことも日記的な感じで記事にしようかなぁと。 ...
左岸

ソーテルヌと言えば、シャトー・ディケム

・ソーテルヌのワイナリーについて書いてなかったことに気づきました。 甘口の白ワイン生産で世界的に有名なソーテルヌ! その中で最も有名なChâteau d'Yquem(シャトー・ディケム)についてお届けします。 ちょっと今回説明長いかも...
マルゴー

ボルドー、メドック5大シャトーの凄いところまとめてみた。

ボルドーのワイナリーで有名なのが「五大シャトー」と呼ばれるワイナリー。 この五大シャトーは1855年に決められた格付け1級のワイナリーのことです。 ?という方もいると思うので、五大シャトーの説明をざっくりしてから、今回はあまり調べずに、...
AOC(原産地呼称)

グラーヴ、ソーテルヌ・バルサックの格付けまとめ

2018年に書いていた格付けの記事を更新しました! 格付け自体はもちろん変更されていないので、書き方を変えました。 さらに公式ホームページのリンクも追加したのでご覧いただけると嬉しいです。 タイトルにある通り、今回はグラーヴ地方/ソー...
error: 申し訳ないですが右クリック禁止にしました。データが欲しい方は直接連絡ください。
タイトルとURLをコピーしました