マルゴー

左岸

シャトー・ボイド・カントナック | シャトー・プージェ

Château Boyd-Cantenac(シャトー・ボイド・カントナック)とChâteau Pouget(シャトー・プージェ)についてお届けします。 ワイナリーは別々で、それぞれの畑を持っていますが、オーナーは同じ、醸造している場所も同...
左岸

メドックで最も小さいワイナリーの一つ、シャトー・フェリエール

またきました!ルリュトン一族のワイナリー。 記事の多さで、ボルドーにおけるルリュトン一族の持つワイナリーの多さがわかってもらえるのではないでしょうか。 今回はChateau Ferriere(シャトーフェリエール)のご紹介です。 ...
左岸

ビオディナミック栽培のワイナリー、シャトー・デュフォール・ヴィヴァン

オーガニック栽培ができないと長年言われていたメドック地方。 その中、かなり前からビオディナミック栽培を行っているワイナリー、Château Durfort-Vivens(シャトー・デュフォール・ヴィヴァン)です。 ...
左岸

マルゴー地方、シャトー・ラスコンブ

ワイナリー特集シリーズ、今回はChâteau Lascombes(シャトー・ラスコンブ)です。 今まで書いた特集記事は1855年メドック格付けまとめにまとめているので、ご覧ください。 シャトー ラ...
左岸

【ワインニュース】シャトー・デュ・テルトル売却

ワインニュース頑張る!って言った矢先ですが、ここ数日ばたばたとしていて、書けなかった。 オーナー変わる情報、個人的には重要なので、共有したいと思います! シャトー・デュ・テルトル 2017年 フラ...
左岸

石垣に囲まれたワイナリー、シャトー・ディッサン

久しぶりにメドック地方のワイナリーです。 今回はマルゴー地区にあるChâteau d'Issan(シャトー・ディッサン)について。 ここはまだ車を持っていなかったときに、駅から歩いて行ったこともあるの。 その時、ブドウ畑全体が紅葉して...
左岸

ボルドーで樽工房を持つワイナリー

前回、シャトーマルゴーの特集記事でお伝えしましたが、ボルドーにはいくつか自社で樽工房を持っているワイナリーがあります。 昔は自社で持っている所も多く、当時使っていた道具を展示しているワイナリーもあります。 でもやっぱり自社で樽工房を所有...
左岸

【加筆】五大シャトーの一つ、シャトー・マルゴー

ボルドーのワイナリーで一番有名なのは五大シャトーではないでしょうか。 五大シャトーで唯一マルゴー地方に位置しているChâteau Margaux(シャトー・マルゴー)についてです。 以前、五大シャトーの見学についてまとめたので、よろしけ...
左岸

【加筆】マルゴーの変わったお城、シャトー・カントナック・ブラウン

以前、Château Cantenac Brown(シャトー・カントナック・ブラウン)の買収について記事にしました。 参考記事;メドック3級:シャトー・カントナック・ブラウン買収 今回はそのワイナリーについての記事です。 ...
左岸

【加筆】メドック格付け3級、シャトー・キルヴァン

メドックはマルゴー地方にある、Château Kirwan(シャトー・キルヴァン)について今回はお話します! 1855年の格付けでは3級に選ばれています。 【正規品】シャトー・キルヴァン 2016...
タイトルとURLをコピーしました