ワイナリー

スポンサーリンク
左岸

マルゴー地方、シャトー・ラスコンブ

ワイナリー特集シリーズ、今回はChâteau Lascombes(シャトー・ラスコンブ)です。 今まで書いた特集記事は1855年メドック格付けまとめにまとめているので、もしよければご覧ください。 歴史...
左岸

【ニュース】格付けワイナリーが畑買収しメドック最大に?

ボルドーの実業家、Bernard Magrez(ベルナール・マグレ)氏の所有するワイナリーがワイナリーを買収したというニュースが入ってきました。 これで他を大きく引き離して、メドック最大のワイナリーとなる可能性が出てきました。 以前...
マルゴー

ワイナリー内にレストラン開店、シャトー・マルキ・ド・テルム

2021年の秋、レストランをオープンさせたChâteau Marquis de Terme(シャトー・マルキ・ド・テルム)です。 ワイナリー内も工事を終えて、美しい。 レストランも行ってきました! この間レストランブログにあげたので、...
サンテミリオン

【ニュース】アンジェルスまで2022年格付けから脱退!?

あけましておめでとうございます。 最近更新滞っててすいません。 書き溜めをせずに年末年始を迎えてしまいました…。 去年は週に3回更新頑張ってたのに、最後の最後でダメだった…。 今年はペースがゆっくりになるかもしれませんが、更新します...
サンテミリオン

【まとめ】サンテミリオンで新しく見学開始したワイナリー

今回、ちょっとしたまとめ記事です。 2022年海外旅行ができるようになると信じて、少しずつ観光とかワイナリー巡りの参考になるような記事を増やしていく予定。 予定はあくまでも予定ですが。がんばる。 ...
サンテミリオン

見学ができるようになった、シャトー・フルール・ド・リス

数週間前に見学ができるようになったVignobles JadeのChâteau Fleur de Lisse(シャトー・フルール・ド・リス)にお邪魔してきました。 今後ワインバーを作ったり、まだまだ進化を遂げそうなワイナリー。 サンテミ...
AOC(原産地呼称)

AOCグラーヴについて

ボルドーの街から南側に位置しているグラーヴについてお届けします! 前回のペサック・レオニャンと比べると早く飲んでもおいしい赤/白ワインが生産されています。 色んな種類のワインが造られているのもグラーヴの特徴です。 歴史 ...
サンテミリオン

星付きレストランをもつワイナリー、シャトー・トロロ・モンド

今現在は工事中で、レストランが閉まっていますが、星付きレストランを有していたワイナリー、Château Troplong Mondot(シャトー・トロロ・モンド)です。 今年からオープンする予定だったのが、コロナのせいでどうなるのか…とい...
左岸

赤白どちらも生産する、AOCペサック・レオニャン

書いてると思ってたのに書いてなかった、AOCペサック・レオニャンについてお届けします。 私たちが思ってるより実は新しいアペラシオンで、まだ誕生から30年と少しです。 簡単な歴史を含めお届けします! ちなみに公式サイトはこちら。 ...
左岸

進化し続けるワイナリー、シャトー・ド・カマンサック

有名オーナーになり、どんどん品質を上げているChâteau de Camensac(シャトー・ド・カマンサック)。 ワイナリー観光にも力を入れていて、有料ですが誰でも見学可能です。 しかも見学の種類も色々あるから、訪問が楽しいワイナリー...
スポンサーリンク
error: 申し訳ないですが右クリック禁止にしました。データが欲しい方は直接連絡ください。
タイトルとURLをコピーしました