ボルドーワイン

スポンサーリンク
自己紹介

女性オーナー兼醸造家の造るワイン、シャトー・ラ・ラギューヌ

行っているのに書いていなかったワイナリーシリーズ。 格付けワイナリーのChâteau La Laguneシャトー・ラ・ラギューヌです。 このワイナリーは基本的に見学不可ですが、運よく数回見学出来たのでご紹介。 ...
マルゴー

1級ワイナリーに引けを取らない、シャトー・パルメ

1855年、メドック格付け3級に選ばれているワイナリー、Château Palmerシャトー・パルメをご紹介します。 ビオディナミ栽培をしているワイナリーとしても有名ですよね。 この間久しぶりに訪問してきたので、追記してお届けします...
ヴィンテージの違い

【完結編】2021年プリムール価格まとめ

今年も公開します! 2021年プリムールの価格まとめ!! まだすべてのワイナリーが発表している訳ではないので、少しずつ追記予定ですが、今現在はこんな感じです。 多分これで完全版!2021年プリムールはこんな感じですよ、と参考程度にご覧...
左岸

メドック格付けワイナリー、セカンドワインリスト

前回、ファーストワインとセカンドワイン…って何?という記事を書きました セカンドワインは名前が変わったり、増えたり、減ったり、消滅したり、色々変化が多いです。 せっかくなので、メドック格付けワイナリーのセカンドワインの名前をまとめてみた...
左岸

2020年から新醸造施設で醸造、シャトー・ランシュ=バージュ

2020年に新しい醸造施設で新しく醸造を始めたChâteau Lynch-Bagesシャトー・ランシュ・バージュ。 2021年から見学も可能になっているので、近いうちに訪問してきます。 今回載せている写真は工事直前の2016年のもの。 ...
ヴィンテージの違い

人とは違うプリムールを体験した話。

2021年プリムール、皆さんお疲れさまでした。 2014年以降参加しているものの、久しぶりにどっぷりプリムールウイークを体感した私。 色んな立場で参加されてる方がいらっしゃいますが、私のプリムールは他とは違う自信があるので日記の様に振り...
ワイナリー

【長文】大好きなワイナリー、シャトー・ポンテ・カネについて

ワイナリーについて詳しく書こうと思った時、最初に頭に浮かんだのがこのシャトーでした。 大好きなChâteau Pontet-Canetシャトー・ポンテ・カネ!! 最近、私がポンテカネを好きなことを知ってくれている人が増えていて、日本でも...
サンテミリオン

サンテミリオンらしい回廊を持つ、シャトー・フラン・メイヌ

Château Franc Mayneシャトー・フラン・メイヌにいってきました! SNSでよく見ていたものの、行ったことがなかったのです。 サンテミリオンは昔石切場だったこともあって、その跡地がワインの熟成や保管に使われています。 そ...
サンテミリオン

2021年工事が完了した、シャトー・フィジャック

書いてないことに気づいてなかったワイナリー、Château Figeacシャトー・フィジャック。 今年工事を終えて再オープンしましたが、まだ訪問できていないので…写真は工事前のものです。 今年中に訪問するつもりでいるので、また訪問したら...
左岸

実業家ベルナール・マグレ氏所有格付けワイナリー、シャトー・ラ・トゥール・カルネ

この間とんでもないニュースが流れてきました! Château La Tour Carnet(シャトー・ラ・トゥール・カルネ)が45ヘクタール増やして、所有畑面積が225ヘクタールにるかもしれないとのこと…! え?225ヘクタールてすごく...
スポンサーリンク
error: 申し訳ないですが右クリック禁止にしました。データが欲しい方は直接連絡ください。
タイトルとURLをコピーしました