コニャック

スポンサーリンク
コニャックメゾン

エレガントで美しいコニャック、フランソワ・ヴォワイエ

気になってたメゾンにやっと行ってきました! François Voyer(フランソワ・ヴォワイエ)はご存知の方もいるのではないでしょうか。 エレガントでバランスの良いコニャックを造るメゾンです。 歴史 1870年代 グランド・シャ...
コニャック(酒)

コニャックメゾンの全貌!

今回はコニャックメゾンについて。 2018年3月に書いていたものをリニューアルしました! この記事、古いのに常に見てくれている人がいたのです。 ありがとうございます。 日本には知られていない生産者が盛りだくさんです! 今回は日本語+SNS情...
コニャックメゾン

長い歴史を持つコニャックメゾン、フラドン

最近行きたいメゾンの片っ端から行ってる。 とはいえ、今現在は自由に動かれへんんねんけどね。 コニャックの町から1時間くらい、気になってたメゾンFradon(フラドン)へ行ってきました。 歴史   数世代前からブドウ栽培の家系を引き継...
コニャックメゾン

繊細でフルーティーなコニャック、ドルーエ

コニャックメゾンのご紹介です。 今回は日本にも入っているDrouet(ドルーエ)。 タイトルにもしましたが、繊細でエレガントなコニャックを造るメゾンです。 歴史 1848年 このメゾンはJean L'HOMME(ジャン・ロム)氏に...
コニャックメゾン

日本で有名なコニャックメゾン、ポールジロー

小さな生産者さんにも関わらず、日本でかなり有名なPaul Giraud(ポールジロー)。 コニャックについて詳しく知らない人でも、ポールジローは知っている人が多いのではないでしょうか。 2019年に書いてから、さらに訪問もしたので追記です。...
コニャックメゾン

世界一に輝いたコニャック、ドメーヌ・ドゥ・シェーヌ

久しぶりにコニャックメゾンのご紹介です。 今回ご紹介するのはDomaine du Chêne(ドメーヌ・ドゥ・シェーヌ)。 クラブハウスでお酒の部屋があるんやけど、そこで出会ったドイツ在住のKouichiさん。 まさかドイツ在住日本人にコニ...
コニャック(酒)

コニャックの原料は?品種は?

コニャックの品種についてかいてないなぁと思ったけど、書いてた。笑 2018年に書いてたものだったので追記しました。 かなりのボリュームアップになるのではないかと書く前の想像。 タイトルはそのまま残しております。 はじめに コニャックの品種...
コニャック(酒)

コニャックの蒸留について

最近、コニャックメゾン訪問をいくつかしています。 それで、メゾンの話を書こうと思ったら蒸留について書いていないことに気づいてしまった。 気づきたくなかった。笑 ということでコニャックの蒸留についてお届けします。 頑張って描いたから絵だけでも...
コニャック(酒)

【ニュース】2020年コニャックの売り上げは減少?増加?

個人的にコニャックのニュースは注目してみています。 最近clubhouseでも、コロナ以降コニャックの売り上げってどうだったんですか?みたいな質問も頂いていました。 私は体感で答えていたのですが、ある程度正しいことは言えてたんじゃないかなぁ...
コニャック

【ニュース】アメリカでコニャック増税

久しぶりのコニャックの記事、久しぶりのニュース記事です。 ご存知の方もいるかと思いますが、私はコニャック在住です。 2020年頭まではコニャック半分、ボルドー半分という感じで住んでいましたが、コロナの影響を存分に受けて、今はほとんどコニャッ...
スポンサーリンク
error: 申し訳ないですが右クリック禁止にしました。データが欲しい方は直接連絡ください。