ワイン

サンテステフ

バレンタインワイン?、Château Calon Ségur

日本ではハートがラベルに描かれていることから、バレンタインによく見かけるワイン、Château Calon Ségur(シャトー・カロン・セギュール)をご紹介します! ハートは心を表していて、特にバレンタイン意識という訳ではありません。 ...
ポイヤック

1855年メドック格付け1級、Château Latour

このワイナリーについては、特に言葉はいらないですよね。 メドック格付け1級のワイナリー、Château Latour(シャトー・ラトゥール)です。 プロしか見学できませんが、プロであっても中々見学できないワイナリーの一つです。 ...
サンテミリオン

文房具で有名なBIQオーナー所有シャトー、Château de Ferrand

以前、レストランブログにここでのランチについて書きました(#^^#) 今回はワイナリーについての記事です。 レストランについてはワイナリーで軽食を、Château de Ferrandをご覧ください。 歴史 17世紀から...
サンテミリオン

目印はキューピッド、Château Chauvin

サンテミリオンのChateau Chauvin(シャトー・ショーヴァン)へお邪魔しました。 ここは仕事ではなく、プライベートで訪問したところ。 普段はワイナリー見学を受け入れていない様でした。 歴史 ワイナリーの始まりは...
ニュース

フランス経済・財務省公開資料翻訳:ワインのエチケット

Twitterを始めてから、Twitterによってブログのネタを貰うことも多いです。 今回はワインディレクターである田邉氏の呟きを受けての記事です。 野田祥子ツイート+α 必要ない方は飛ばしてください。 田邉氏のツイ...
グラーヴ

ペサックレオニオンの格付け、Château Haut-Bailly

ボルドーから15キロくらいの場所で、車で30分で行けるワイナリー。 Chateau Haut-Bailly(シャトー・オー・バイィ)です。 今現在は工事中ですが、完成した醸造施設ももうすぐ見学できます! 歴史 1530年...
サンテミリオン

サンテミリオン・グランクリュクラッセB、Clos Fourtet

今回はサンテミリオンのClos Fourtet(クロ・フルテ)をご紹介します。 サンテミリオンの町から、畑の立て看板が見えるワイナリーです。 歴史 2012年にプルミエ・グラン・クリュ・クラッセBに格上げされたワイナリー、...
サンテミリオン

サンジュリアン、Chateau Gruaud Larose

サンジュリアンの家族経営のワイナリーChateau Gruaud Larose(シャトー・グリュオ・ラローズ)をご紹介します。 歴史 1725年にワイナリーが出来てから、4家族がワイナリーを所有しました。 最初のオーナーは...
サンテミリオン

サンテミリオンの小道に現れる、Château Pavie-Macquin

サンテミリオンの町の南側にある小道に突如現れるワイナリー、シャトー・パヴィ・マカンをお届けします。 あまり見学できないワイナリーですが、素晴らしい景色を眺めながらの試飲は最高です! 簡単に歴史 19世紀末、Albert M...
サンテミリオン

シャトー・オーブリオンと同じオーナーのワイナリー、Château Quintus

シャトー・オー・ブリオンのオーナーでもあるDomaine Clarence Dillon(ドメーヌ・クラレンス・ディロン)所有のワイナリー、ドメーヌ・カンテュスのご紹介です。 簡単に歴史 ドメーヌ・クラレンス・ディロンは、1...
タイトルとURLをコピーしました