フランス

ワインの造り方

シャトー・ラトゥールがビオ認定を!

2018年10月に流れて来たニュースです。 もっと早く記事にしたかったのですが、遅くなってすいません…。 長らくオーガニックとしてのブドウ栽培を行っていた、メドック格付け1級のシャトー・ラトゥールがついに認証を得ました! シャトー・ラ...
ワインの造り方

ボルドー赤ワイン用品種を、ブドウを見ずに見分ける方法。

去年からTwitterを始めたのですが、ふと思い立った内容は時々Twitterにつぶやいています。 今回はそのつぶやきで反応があったものをご紹介! ボルドーの赤ワイン用品種について まずはボルドーで認められている品...
左岸

2018年野田祥子的メドック格付け

メドックの格付けといえば1855年に発表されて以来、変更されていない格付けとして有名です。 (例外として2度の変更) 2018年、色々な格付けワイナリーに行った私、野田祥子が独断と偏見で格付けをしてみたいと思います。 完全なる独断と偏...
ワインの造り方

エレベータータンクについて。

とってもお久しぶりです。 書きたいことはたくさんあって、下書きも増えてきたのですが、中々ブログの更新ができない忙しい日々を送らせてもらっていました。 久しぶりのブログは、Twitterで書いた上下するエレベータータンクについて。 ...
AOC(原産地呼称)

ボルドーのワイン生産地

以前書いていたものを再読すると…うーん、という感じだったので再掲載です。 今回はボルドーのワイン生産地について。 ボルドーの品種については以前お届けしているので、よろしければどうぞ。 参考;AOCボルドーで認められている品種(赤/白/...
ワイン

ワインニュース:ボルドー雹被害

先週の土曜日、ボルドーを襲った雹被害についてお届けします! 私はその時ボルドー市内に居たので、私が遭遇した状況も一緒に書いていきたいと思います。 ボルドー市内の天気 そろそろ外に行こうかなぁと思ったとき、いきなりものすごい...
ワインの造り方

樽熟成について

質問があったので、今回は樽について色々書いていこうとおもいます! 新樽100%使用というのは良いサインなのか、はたまた新樽0%が良いサインなのか。 そもそも新樽って何? 字で見ると分かりやすいですが、言葉で聞くとわかりにく...
自己紹介

自己紹介:お酒に関する経営学校へ行く

ダークシーズンも終わり、次は学校の入学です。 ワインのマーケティング学校に行きたく、試験を受けに行きました。 ソムリエ学校は面接だけで終わったのですが、次の学校は入学試験がしっかりありました! 入学試験の内容について 筆...
ワイン

インスタ映えするボルドーワイナリー4選

ワイナリー巡りを沢山しているので、ちょっとテーマ毎にワイナリーをお届けしようかなぁと思います。 本日のテーマは、ずばり「インスタ映え」! そもそもワインにインスタ映えを求める人がいるのかが疑問ですが、写真映えするワイナリーをご紹...
コニャック(酒)

コニャック、熟成年数についてまとめ。VS/VSOP/XO

コニャックの蒸留の話を書きたいんですが、絵を書かずして表現する方法が思いつかず、絵を書いてもスキャンがないので、どうしたものかと思っています。 今回は蒸留と同じくらい大切な熟成年数について! 熟成しないコニャックは存在する?...
タイトルとURLをコピーしました