コニャック

コニャックメゾン

日本で有名なコニャックメゾン、ポールジロー

小さな生産者さんにも関わらず、日本でかなり有名なPaul Giraud(ポールジロー)。 コニャックについて詳しく知らない人でも、ポールジローは知っている人が多いのではないでしょうか。 2019年に書いてから、さらに訪問もしたので追記で...
コニャックメゾン

世界一に輝いたコニャック、ドメーヌ・ドゥ・シェーヌ

久しぶりにコニャックメゾンのご紹介です。 今回ご紹介するのはDomaine du Chêne(ドメーヌ・ドゥ・シェーヌ)。 クラブハウスでお酒の部屋があるんやけど、そこで出会ったドイツ在住のKouichiさん。 まさかドイツ在住日本人...
コニャック(酒)

コニャックの原料は?品種は?

コニャックの品種についてかいてないなぁと思ったけど、書いてた。笑 2018年に書いてたものだったので追記しました。 かなりのボリュームアップになるのではないかと書く前の想像。 タイトルはそのまま残しております。 はじめに コニ...
コニャック(酒)

コニャックの蒸留について

最近、コニャックメゾン訪問をいくつかしています。 それで、メゾンの話を書こうと思ったら蒸留について書いていないことに気づいてしまった。 気づきたくなかった。笑 ということでコニャックの蒸留についてお届けします。 頑張って描いたから絵...
コニャック(酒)

【ニュース】2020年コニャックの売り上げは減少?増加?

個人的にコニャックのニュースは注目してみています。 最近clubhouseでも、コロナ以降コニャックの売り上げってどうだったんですか?みたいな質問も頂いていました。 私は体感で答えていたのですが、ある程度正しいことは言えてたんじゃないか...
コニャックメゾン

女性オーナーのメゾン、ファニー・フォジェラ

Cognac Fanny Fougerat(ファニー・フォジェラ)の訪問してきました! ここ最近、片道1時間半から2時間かけてワイナリーやメゾン訪問してたんやけど、ここは車で15分! さらっと往復出来て、とっても気が楽だった。笑 ...
コニャック(酒)

コニャックのAOCとクリュ、それぞれの特徴

いきなりですが質問です。 答えは…1つ。 くわしく言うと「Cognac」「Eau-de-vie de Cognac」「Eau-de-vie des Charentes」が認められていますが、内容は全く同じなので1つです。 では...
コニャックメゾン

シャラント川のほとり、ブラスタッド│ティフォン

ジャルナックにあるメゾン、Braastad(ブラスタッド)-Tiffon(ティフォン)をご紹介します。 歴史的に2つのメゾンが同じ経営者になりましたが、異なるコニャックを生産しています。 場所柄、見学もしやすいですよー! 歴史 ...
コニャックメゾン

家族経営のネゴシアン、グロペラン

コニャックメゾン、2日連続投稿。 これからはコニャックメゾンについても投稿を増やしていきたいと思っています。 今回お話しするのはGrosperrin(グロペラン)というメゾン。 グロペラン ファ...
コニャックメゾン

男性的コニャックといえばここ、ダニエル・ブージュ

今日から何回か連続でコニャックメゾンについての記事を書きたいと思います! メゾンについて書くのは、今年の1月ぶりと少し時間が経ってしまいました。 コニャック在住民としては、もう少し頻度を上げていきたいと反省しております。 と、いうこと...
タイトルとURLをコピーしました