グラーヴ

左岸

私の好きなワイナリーの一つ、Château La Louvière

このブログでは何度もお届けしているLurton一族のワイナリー。 その中で、格付けに選ばれていないですが、素晴らしいワインを生産しているChâteau La Louvière(シャトー・ラ・ルヴィエール)についてお届けします。 ...
左岸

グラーヴの有名ワイナリー、Château Latour Martillac

久しぶりにグラーヴ地方のワイナリーです。 特徴的なラベルのワインなので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。 ということで、今回はChâteau Latour Martillac(シャトー・ラトゥール・マルティヤック)のご紹介です。 ...
左岸

またまたルリュトン一族のワイナリー、Château Bouscaut

ルリュトン一族所有のワイナリーを沢山ご紹介しているこちらのブログ。 今回はペッサク・レオニャンのワイナリー、Château Bouscaut(シャトー・ブスコー)をご紹介します。 その他、ルリュトン一族のワイナリーの記事は以下リンクから...
左岸

カトリックと強い繋がりを持つワイナリー、Château la Mission Haut-Brion

グラーヴ地方にあり、Château Haut-Brion(シャトー・オーブリオン)と同じオーナーのChâteau La Mission Haut-Brion(シャトー・ラ・ミッション・オーブリオン)についてお届けします。 オーブリオンにつ...
左岸

ナポレオンと親交があったワイナリー、Château de Fieuzal

私が行ってるワイナリーの情報を写真付きでお届けしているので、グラーヴ地方のワイナリーがあまりお届けできていないのですが… 今回はナポレオンとも親交があったワイナリーChâteau de Fieuzalをお届けします! ナポレオンが皇帝に...
左岸

ペサックレオニオンの格付け、Château Haut-Bailly

ボルドーから15キロくらいの場所で、車で30分で行けるワイナリー。 Chateau Haut-Bailly(シャトー・オー・バイィ)です。 今現在は工事中ですが、完成した醸造施設ももうすぐ見学できます! 歴史 1530年...
左岸

ペサック・レオニャンのモダンワイナリー、Chateau Les Carmes Haut-Brion

ワイナリー特集も増えてきましたが、初めてペサック・レオニャンのワイナリーです。 格付けにも選ばれていませんが、お勧めワイナリーChâteau Les Carmes Haut-Brion(シャトー・レ・カルム・ブリオン)です。 ...
左岸

ワイナリーSNSまとめ、グラーヴ編

メドック編、サンテミリオン編に続き、グラーヴ編です! (参考;ワイナリーSNSまとめ、メドック編) (参考;ワイナリーSNSまとめ、サンテミリオン編) (参考;ポムロール全ワイナリーSNSまとめ) グラーヴとソーテルヌの格付けについ...
AOC(原産地呼称)

グラーヴ、ソーテルヌ・バルサックの格付けまとめ

先々週、ボルドーの白ワインについて書きましたが、今回はグラーヴ地方/ソーテルヌ・バルサック地方の格付けについてお話しようと思います。 グラーヴ格付け 1953年に、グラーヴの組合からの要請で作られた格付けです。 メドックや...
タイトルとURLをコピーしました