【レビュー】コニャックカミュ、サイドカーセット

コニャック(酒)

ロックダウン中に家でカクテルを、ということで販売されたCamus(カミュ)のサイドカーセットを購入しました。

こういうセットものってあんまり買わないんですが、気になったので…!

 

 

カミュって

Camus(カミュ)について書いたことがなかったですね。

有名コニャックメゾンですが「一番大きな小規模メゾン」と言われているのがこのカミュです。

家族経営のワイナリーとしては最大規模を誇っています。

そして、Borderies(ボルドリ)で採れたブドウを沢山使っているのもカミュの特徴の一つ。

(参考;コニャックのAOCとクリュ、それぞれの特徴

コンセプト

バーやレストランに行けないロックダウン中に家でカクテルを

ということで、これさえ買えば家でサイドカーができるよ、っていうセットです。

ボトル含め、入っているもの全てがリサイクルできる材質でつくられているのも推しの一つ。

  • Camus(カミュ)VS:750㎖
  • De Kuyper(デ・カイパー)トリプルセック:350㎖
  • レモン
  • シェイカー

ん?メジャーカップがない?って思うけど、カミュVSの蓋で250㎖が測れるので、必要ないとのこと。

これで14杯(レモン除く)作れるそうです。

レシピ

このカミュのパーフェクト・サイドカーのレシピです。

ちなみに中に入ってたレシピブックはこちらで同じものが見れます。

  • Camus(カミュ)VS:50㎖
  • De Kuyper(デ・カイパー)トリプルセック:30㎖
  • レモン果汁1つ分

と、ベーシックなサイドカーよりトリプルセックとレモンが多いです。

ちなみに、一番ベーシックなレシピは

コニャック:トリプルセック:レモン果汁=2:1:1

 

作ってみた

簡単なレシピブックがついてたので、早速作ってみました。

シェイカーは丸っこくて、その分高さはない。

私は手が小さいので、普通のシェイカーより正直持ちやすかった。

感想

レモン多すぎひん?って思ったけど、香り高いカミュVSとトリプルセックのおかげで、バランスよかった!

正直、ベーシックなレシピよりこっちの方が好きかも。

De Kuyper(デ・カイパー)社はカクテル用リキュールを専門に造っているそうで、他のリキュールも気になる…!

次は同じコニャック、同じ分量で、今回のトリプルセックと、コアントローと1杯ずつ作って飲み比べてみたいと思います。

同様に、コニャックだけ変えたり、シェイカーだけ変えたりして作るのも面白そう!

メゾン情報

Camus(カミュ)

住所;21 Rue de Cagouillet, 16100 Cognac

電話;+33 5 45 32 72 96

 

参考記事

コニャックのAOCとクリュ、それぞれの特徴

コニャック、熟成年数についてまとめ。VS/VSOP/XO

コニャックの秘密。どうしてミレジメ/ヴィンテージものが少ないのか。

 

最後に

Sydonios(シドニオス)さんのグラスレビューに続き、商品レビューでした。

まだ書き方を模索中ですが、長い目でお付き合いいただければと思います。

商品レビューしようと思うと、欲しいけどどうしようかなぁ…って思ってるものも買う勇気が出るからいいなぁと。笑

また気になる商品を見つけたら買ってみます!


感想やこんな内容書いて欲しい!などあればお気軽に連絡ください。
sachiwines@gmail.com

その他色々やってるので、良かったら見てください☆ 
InstagramTwitter
レストランブログ
FacebookBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
Homepage・SachiWines 
旧ブログ・Bordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット レストランブログ
広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました