ワイナリーで結婚式を挙げる。

ワイナリー

Twitterに書いたこんなつぶやき。

想像以上の方がいいねしてくれて、とても嬉しい。

ありがとうございます!

 

ってことで、ワイナリーで結婚式を挙げるメリットとデメリットを簡単にご紹介します。

 

 

メリット

その1

なんと言っても写真映え!

特に私は収穫直前に行ったので、ブドウがとってもきれい!

青い空と、緑のブドウ畑、そして建物が撮ってもきれいに撮れます。

その2

やっぱり、母体がちゃんとしている安心感。

電話対応もしっかりしてたし、見学も時間の融通利かせてくれました。

日本みたいにプランナーさんがいないので(というか、頼むとえらい高いので)、全部自分たちでやりましたが、対応の良さはすごく助かった。

 

デメリット

その1

雨が降ったら終わり。

まぁ、これはフランスの結婚式の大半に言えることですね。

食事などは屋内なので問題ないですが、アペリティフが悲しくなる。

その2

割高。

フランスの結婚式は日本の結婚式よりも安くすることができます。

めっちゃ安くしようと思ったら、ウン万円とか、10ナン万とかで出来るって聞いたこともある。

もちろん、招待客の人数にも依ると思いますが。

でも、ワイナリーを借りると割高になるので、予算面での話し合い必須。

日本みたいにご祝儀をたくさん貰える訳ではないので、そこもご注意を。

その3

制限が多い。

仕出し業者さんも、ワイナリーが付き合いのあるところしかお願いできませんし、

シャンパーニュ以外のワインもワイナリーのものしかお願いできません。

これも割高ポイントかも。

好き勝手ワインをチョイスできないので、好みのワインを造っているワイナリーでお願いするのをお勧めします。

最後に

今ふと浮かぶメリット、デメリットはこんな感じかな。

結婚式するまでの手続き的な流れとかも記事にしようと当時は思ってたけど、

もう2年前になってしまったので割愛します。

きっと、色々変わっている。

ちなみに、ワイナリーの予約に限らず、市役所の予約も半年以上前にお願いしないと希望日/希望時間に結婚できないのでご注意ください!

 

 


感想やこんな内容書いて欲しい!などあればお気軽に連絡ください。
sachiwines@gmail.com

その他色々やってるので、良かったら見てください☆ 
Instagramsachiko0418 
レストランブログ
FacebookBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
Homepage・SachiWines 
旧ブログ・Bordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット レストランブログ
広告

コメント

  1. […] 以前ワイナリーで結婚式を挙げる。という記事もあげているので、もしよければご覧ください) […]

タイトルとURLをコピーしました