メドック3級:シャトー・カントナック・ブラウン買収

ニュース

2019年12月、シャトー・カントナック・ブラウンについてのニュース。

今回から、「ワインニュース」も少しずつお届けできればと思っております!

最初にまとめ

メドック、マルゴーでひときわ目立つ(異質な)シャトー(建物)を持つシャトー・カントナック・ブラウンが買収されそうです。

“されそう”というのも、まだ最終段階の書類にサインはしていない模様。

なので、まだそれほど大きなニュースになっていないんですね。

そして、異質と書いたのはフランス様式ではない建物だから。

この辺りは、カントナックブラウンについての別記事でお届けします。

購入者について

Tristan Le Lous(トリスタン・ル・ル)によって買収予定です。

このトリスタン・ル・ル氏は農業エンジニアの授業を行う人ですが、それよりもUrgoという製薬グループの社長として有名です。

(ただ、ワイナリーは個人的に購入する様で製薬会社がオーナーではありません)

今後の予定

今現在、シャトー・カントナック・ブラウンの持っている醸造設備は1990年代のもの。

(ちょっと古い)

その醸造施設の工事が予定されています。

個人的な意見

ここは私の個人的な意見です。

シャトー・カントナック・ブラウンはお城もきれいで、何度も訪問したことのあるワイナリーの一つ。

ガイドしてくださる方とも仲良しです。

ただ、醸造施設は少し古いなぁとずっと思っていました。

ステンレスタンクを使用していますが、そのタンクも一世代前のもの。

タンクも大きいので、工事が始まったら、小さなタンクがずらっと並ぶ醸造室になるのでは?と想像してます。

彼の買収によって、シャトー・カントナック・ブラウンが最新の醸造施設を持つと、今以上に“化ける”ワインを造るのではないか、と期待大です!

せっかくなので、ただ今シャトー・カントナック・ブラウンについての記事も書いています。

今年中には公開したいと思っているので、少々お待ちください。


感想やこんな内容書いて欲しい!などあればお気軽に連絡ください。
ワイナリー、通訳同行も行っています。
sachiwines@gmail.com

その他色々やってるので、良かったら見てください☆ 
Instagramsachiko0418 
レストランブログ
FacebookBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
HomepageBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
旧ブログ・Bordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット レストランブログ
広告

コメント

  1. […] 興味のある方はメドック3級:シャトー・カントナック・ブラウン買収をご覧ください。 […]

タイトルとURLをコピーしました