ワイン醸造

左岸

シャトームーランリッシュはセカンドワインではありません。

“セカンドワインではありません”シリーズ第二弾。 前回のClos du Marquis(クロ・デュ・マルキ)よりは知名度が低いChâteau Moulin Riche(シャトー・ムーラン・リッシュ)についてです。 何で知名度が低いのかも...
マルゴー

【加筆】マルゴーの変わったお城、シャトー・カントナック・ブラウン

以前、Château Cantenac Brown(シャトー・カントナック・ブラウン)の買収について記事にしました。 参考記事;メドック3級:シャトー・カントナック・ブラウン買収 今回はそのワイナリーについての記事です。 ...
左岸

【加筆】サンジュリアンのワイナリー、シャトー・デュクリュ・ボーカイユ

今回はサンジュリアンのChâteau Ducru-Beaucaillou(シャトー・デュクリュ・ボーカイユ)について! 中々いけないレアなワイナリーですが、好きなワイナリーの一つです。 【ボルドー...
マルゴー

【加筆】メドック格付け3級、シャトー・キルヴァン

メドックはマルゴー地方にある、Château Kirwan(シャトー・キルヴァン)について今回はお話します! 1855年の格付けでは3級に選ばれています。 【正規品】シャトー・キルヴァン 2016...
ワイン

ボルドー産アペリティフ、リレ

ボルドー産のアペリティフ、Lillet(リレ)について。 あまり日本では知られていませんが、サントリーが輸入しています! リレ アペリティフ ブラン 750ml ...
左岸

【加筆】5大シャトーの一つ、シャトー・オー・ブリオン

今回はChâteau Haut-Brion(シャトー・オーブリオン)について書いていこうと思います。 ここはグラーヴ地方にワイナリーを持つにも関わず、メドックの格付け1級に選ばれているワイナリーとしても有名ですよね。 ...
左岸

【加筆】サンジュリアン2級シャトー、シャトー・レオヴィル・ポワフェレ

レオヴィル三兄弟といわれるワイナリーの一つ、Château Léoville Poyferré(シャトー・レオヴィル・ポワフェレ)です。 ちなみにレオヴィル三兄弟は以下3ワイナリー(アルファベット順) Château Léovil...
ワインの造り方

ボルドーでのステンレスタンク

以前、ボルドーでのコンクリートタンク。という記事を書きましたが、今回はステンレスタンクについてお届けしたいと思います。 コンクリートタンクと同様に、ステンレスタンクも技術革新が行われています! 始めに このブログを読んでい...
マルゴー

【ニュース】メドック3級:シャトー・カントナック・ブラウン買収

2019年12月、シャトー・カントナック・ブラウンについてのニュース。 今回から、「ワインニュース」も少しずつお届けできればと思っております!
コニャック(酒)

コニャックの秘密。どうしてミレジメ/ヴィンテージものが少ないのか。

タイトル通りですが、何故コニャックではビンテージものが少ないのか、そしてビンテージコニャックはどうして値段が高いのか。 ビンテージでないものより質が良いから高い? いいえ、違います。 結論はとても単純なんですが、あまり語られない話を今...
error: 申し訳ないですが右クリック禁止にしました。データが欲しい方は直接連絡ください。
タイトルとURLをコピーしました