ワイナリー

スポンサーリンク
左岸

ラトゥールの隣、シャトー・オー・バージュ・リベラル

以前特集したChâteau Durfort-Vivensシャトー・デュフォール=ヴィヴァン。 以前の記事 ビオディナミック栽培のワイナリー、シャトー・デュフォール・ヴィヴァン メドックで最も小さいワイナリーの一つ、シャトー・フェリ...
マルゴー

女性オーナー兼醸造家の造るワイン、シャトー・ラ・ラギューヌ

行っているのに書いていなかったワイナリーシリーズ。 格付けワイナリーのChâteau La Laguneシャトー・ラ・ラギューヌです。 このワイナリーは基本的に見学不可ですが、運よく数回見学出来たのでご紹介。 ...
左岸

1級ワイナリーに引けを取らない、シャトー・パルメ

1855年、メドック格付け3級に選ばれているワイナリー、Château Palmerシャトー・パルメをご紹介します。 ビオディナミ栽培をしているワイナリーとしても有名ですよね。 この間久しぶりに訪問してきたので、追記してお届けします...
左岸

メドック格付けワイナリー、セカンドワインリスト

前回、ファーストワインとセカンドワイン…って何?という記事を書きました セカンドワインは名前が変わったり、増えたり、減ったり、消滅したり、色々変化が多いです。 せっかくなので、メドック格付けワイナリーのセカンドワインの名前をまとめてみた...
左岸

ペサックレオニオンの格付け、シャトー・オー・バイィ

ボルドーから15キロくらいの場所で、車で30分で行けるワイナリー。 Chateau Haut-Baillyシャトー・オー・バイィです。 今現在は工事中ですが、完成した醸造施設ももうすぐ見学できます! そして完成した醸造施設を訪問し...
ワイン

【長文】大好きなワイナリー、シャトー・ポンテ・カネについて

ワイナリーについて詳しく書こうと思った時、最初に頭に浮かんだのがこのシャトーでした。 大好きなChâteau Pontet-Canetシャトー・ポンテ・カネ!! 最近、私がポンテカネを好きなことを知ってくれている人が増えていて、日本でも...
サンテミリオン

サンテミリオンらしい回廊を持つ、シャトー・フラン・メイヌ

Château Franc Mayneシャトー・フラン・メイヌにいってきました! SNSでよく見ていたものの、行ったことがなかったのです。 サンテミリオンは昔石切場だったこともあって、その跡地がワインの熟成や保管に使われています。 そ...
レポート

マルゴーワイナリー訪問レポート

新しい系統の記事です。 私がワイナリー訪問を「プライベート」でした時の模様を皆さんに共有しようかな、と。 軽くテーマ決めてたり、全く決めずに行きたいところに行ったり、色々なので皆さんのワイナリー訪問の参考になればと思って共有します! ...
サンテミリオン

【まとめ】サンテミリオンで新しく見学開始したワイナリー

今回、ちょっとしたまとめ記事です。 2022年海外旅行ができるようになると信じて、少しずつ観光とかワイナリー巡りの参考になるような記事を増やしていく予定。 予定はあくまでも予定ですが。がんばる。 ...
AOC(原産地呼称)

サンテミリオンのAOCをひも解く。

大分前に書いていたものをがっつり改変します! タイトル・URLは変わりませんが、内容は全て異なります。 きっとまた追記すると思う。 サンテミリオンの公式サイトはこちらをどうぞ。 歴史 紀元前35000~10000年...
スポンサーリンク
error: 申し訳ないですが右クリック禁止にしました。データが欲しい方は直接連絡ください。
タイトルとURLをコピーしました