ワイナリー訪問

左岸

ボルドーから公共交通機関を使って行けるワイナリー

ボルドーのワイナリーは車でしか訪問できないところばかりです。 ですが、グラーヴ地方のワイナリーでは市バスを使って行けるところもいくつかあります。 今回はトラムが3線通っているQuinconces(カンコンス)発で公共機関と共にお届けした...
自己紹介

ムエックス家所有ワイナリー、シャトー・タイユフェール

ムエックス家の所有するポムロールのワイナリー、Château Taillefer(シャトー・タイユフェール)へ行ってきました。 とはいえ、行ったのは数か月前ですが。 移動制限もなくなったし、そろそろワイナリー見学したいところ。 歴...
左岸

またまたルリュトン一族のワイナリー、シャトー・ブスコー

ルリュトン一族所有のワイナリーを沢山ご紹介しているこちらのブログ。 今回はペッサク・レオニャンのワイナリー、Château Bouscaut(シャトー・ブスコー)をご紹介します。 その他、ルリュトン一族のワイナリーの記事は以下リンクから...
左岸

格付け2級!シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド

名前が長いワイナリー、Château Pichon Lonvueville Comtesse de Lalande(シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド)についてお届けします。 前回、元兄妹ワイナリーであるピションバロ...
左岸

カトリックと強い繋がりを持つワイナリー、シャトー・ラ・ミッション・オーブリオン

グラーヴ地方にあり、Château Haut-Brion(シャトー・オーブリオン)と同じオーナーのChâteau La Mission Haut-Brion(シャトー・ラ・ミッション・オーブリオン)についてお届けします。 オーブリオンにつ...
左岸

タルボット将軍の名を冠したワイナリー、シャトー・タルボ

前回もお伝えしましたが、一旦コニャックメゾンのレポートはお休み。 ワイナリー記事に戻りたいと思います。 月に何回かはコニャックメゾンについて書く予定にしていますし、今後も見学を続けていく予定です! ということで、今回ご紹介するのはCh...
左岸

サントリー半分所有ワイナリー、シャトー・ベイシュベル

サントリー所有のワイナリーといえばシャトー・ラグランジュですよね。 でもこのChâteau Beychevelle(シャトー・ベイシュベル)もサントリーが半分所有しています。 ということで、前回のシャトー・ラグランジュに続きベイシュヴェ...
サンテミリオン

文房具で有名なBIQオーナー所有シャトー、シャトー・ド・フェラン

以前、レストランブログにここでのランチについて書きました(#^^#) 今回はワイナリーChâteau de Ferrand(シャトー・ド・フェラン)についての記事です。 レストランについてはワイナリーで軽食を、Château de Fe...
左岸

ポワフェレと同じオーナー、シャトー・ル・クロック

Château Le Crock(シャトー・ル・クロック)へ行ってきました! シャトー・レオヴィル・ポワフェレを所有しているCuvlier(キュヴリエ)一族がサンテステフに所有しているワイナリーです。 参考記事;サンジュリアン2級...
サンテミリオン

シャネル所有ワイナリー、シャトー・カノン

サンテミリオンの町から徒歩でも行けるワイナリー、Château Canon(シャトー・カノン)です。 ここ最近、工事をしていることもありなかなか訪問できなくなってしまいました。 かなり前に訪問した写真もありますが、どうぞご覧ください。 ...
error: 申し訳ないですが右クリック禁止にしました。データが欲しい方は直接連絡ください。
タイトルとURLをコピーしました