男性的コニャックといえばここ、Daniel Bouju

コニャックメゾン

今日から何回か連続でコニャックメゾンについての記事を書きたいと思います!

メゾンについて書くのは、今年の1月ぶりと少し時間が経ってしまいました。

コニャック在住民としては、もう少し頻度を上げていきたいと反省しております。

と、いうことで今回ご紹介するのはDaniel Bouju(ダニエル・ブージュ)

その他コニャックメゾンについての記事はこちらからご覧ください。

 

 

家族経営のメゾン

ここDaniel Bouju(ダニエル・ブージュ)は家族経営のメゾンです。

1805年からBouju(ブージュ)家が経営していて、現在なんと7世代目!

もう215年も同じ家系で続いているメゾンです。

ブドウ畑

ここは畑から瓶詰まですべて自社で行っているメゾンです。

畑は30ヘクタール

100%グランド・シャンパーニュに畑を持ち、さらに100%ウニ・ブランで生産しています。

醸造/蒸留所のすぐ横に畑があって、畑の真ん中で話を聞くことができました!

醸造

醸造は昔ながらのコンクリートタンクで行っています。

もちろんコニャック用の醸造なので、アルコール度数7%くらいのワインを醸造。

酵母は自然酵母のみだそう!

蒸留

澱と共に蒸留を行い、スゴンドはブイィに、テットとクーはワインと一緒にして蒸留されます。

って、自分で書いててもカタカナ多すぎて困っちゃう。

コニャック蒸留についてもまとめ記事書きたいと思います。

(諸事情により、今パソコンで絵が描けないので、少しお待ちください)

熟成

コニャックにとって熟成はとっても大切なプロセスの一つ。

なんてったって、何年も何十年も熟成しますから。

このメゾンは8か所に熟成セラーを所有しています。

大体650樽があるらしい!

新樽は1年くらいかな、使用してその後は古い樽にコニャックを入れて熟成させます。

ワイナリー情報

Daniel Bouju

住所;Chez Lafont, 16130 Saint-Preuil

電話;+33 5 45 83 41 27

 

最後に

試飲もたくさんさせてもらいました!

当主の方に説明してもらえるのも小さなメゾンのいいところですよね。

全部しっかりした、男性的なコニャックでしたが、熟成年数によって味わいが全く異なる!

好きなコニャックを一本購入しました。

素晴らしい経験をさせて頂いた!またお邪魔したいと思います。


感想やこんな内容書いて欲しい!などあればお気軽に連絡ください。
sachiwines@gmail.com

その他色々やってるので、良かったら見てください☆ 
Instagramsachiko0418 
レストランブログ
FacebookBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
Homepage・SachiWines 
旧ブログ・Bordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット レストランブログ
広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました