コニャックの飲み方♪

コニャック

月曜日はコニャックです(^^♪

元々あまりアルコール度数の高いお酒を飲まなかったのですが、彼がコニャック出身ということもあり、コニャックの人とご飯することが増えました。

同時にコニャックを飲むこともとっても増えて、今では好きなお酒の一つです(#^^#)

コニャックと一言で言っても様々な種類のものがあるので、今日はコニャックの人の消費の仕方をお届けします。

 

コニャックというお酒は97.7%が海外に輸出されています。

そしてフランス人の多くはコニャックを飲みません。

知らない人もとても多いほどです。

つまり、フランスでの消費量のほとんどがコニャックで消費されていることに。

 

ご存知の人も多いと思いますが、コニャックは熟成年数によってVSやVSOP、XOなどに分けられます。

今年法律が変わったのもあり、これについてはまた詳しく書きますね☆

簡単に言うと、一番若いものがVS、熟成年数が長いものがXOです。

 

やはり若いものが安く、古いものが高いので、高くて毎日XOは飲めません。

ということでコニャックの人が飲んでいるのが「コニャック・シュウェップス」

シュウェップスは日本でもコカ・コーラ社から販売されている炭酸ジュースです。

VSやVSOPなどの若いコニャックをシュウェップスで割って、食前酒に飲むのがコニャック流!

コニャック生産地域外に住んでいるフランス人もあまり知らないアペリティフです(^^♪

 

そして食後に飲みたければ飲むのがXO。

良いコニャックをストレートでのんびり飲むのが贅沢(#^^#)

ちなみに私の家にはVSとXOが常備されています♪

 

ちなみにコニャックは蒸留酒なので、一度ボトルを開けてもゆっくり長年にかけて楽しむことができるので、是非一度試してみてください(^^♪

 

感想やこんな内容書いて欲しい!などあればお気軽に連絡ください。
sachiwines@gmail.com

その他色々やってるので、良かったら見てください☆ 
InstagramTwitter
レストランブログ
FacebookBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
Homepage・SachiWines 
旧ブログ・Bordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット レストランブログ
広告

コメント

  1. […] 前回もコニャックの97.7%が輸出されていると言いました。 […]

タイトルとURLをコピーしました