【ワインニュース】リブルヌに商業施設誕生?

ニュース

ワインニュース、読むだけじゃなくって書くって言った先から書くのを忘れている。

良くない良くない。

今回は、具体的な情報はまだあまりないですが、面白そうなものができるな!と個人的に期待していることについてです。

リブルヌに大型商業施設が

リブルヌとボルドーの実業家Michel Ohayon (ミッシェル・オアヨン)が軍の旧兵舎の再開発を決めました。

(2024年~2025年にオープン予定)

Michel Ohayon (ミッシェル・オアヨン)はボルドーのGrand Hôtel Intercontinental(グラン・オテル・インターコンチネンタル)、Galeries Lafayette(ギャラリー・ラファイエット)、Camaïeu(カマイユ)、そしてサンテミリオンのChâteau Trianon(シャトー・トリアノン)の所有者であるFIB(Financière Immobilière Bordelaise)グループのCEOです。

そしてリブルヌ市長で、リブルヌ地区のコミュニティ代表であるPhilippe Buisson(フィリップ・ブイッソン)が1月13日に発表しました。

リブルヌの町の中心にある7ha近くある荒地は、31000㎡ある、2009年以降使われていない14棟以上の建物を含みます。

敷地内には50000㎡もの商業施設、ボルドーのGrand Hôtel Intercontinental(グラン・オテル・インターコンチネンタル)にインスパイアされた5つ星のホテル、クラシックカーや現代アートの博物館、骨董屋、コンベンションセンターや屋内レジャー施設などを擁する予定です。

25000㎡の敷地は、ワイン専門の商業施設としては初めてのものの一つです。

ボルドーワインを中心に世界最大のワインショップを擁する予定です。

さらに、家に帰った後もワインを楽しむためのテイスティング体験等も予定されています。

さらに地元の食料品店や新鮮な市場、25000㎡ものファッションや電子機器のショップもオープン予定です。

 

最後に

今回は短めの記事でした。

コロナウイルスの影響もあるし、ここはフランスなので2024~25年にオープンは本当に実現するのかは不明ですが(笑)楽しみ!

個人的にはめっちゃ気になる。

ワインがいっぱい買えるらしい…!

リブルヌはボルドーから車で1時間弱なので、ボルドーから行く人もきっといっぱいいるよね。

まだまだ先やけど、オープンしたら行って報告しますー!

ちなみに、写真は右岸で撮っただけで記事とは関係ありません。ご了承を。


感想やこんな内容書いて欲しい!などあればお気軽に連絡ください。
sachiwines@gmail.com

その他色々やってるので、良かったら見てください☆ 
InstagramTwitter
レストランブログ
FacebookBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
Homepage・SachiWines 
旧ブログ・Bordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット レストランブログ
広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました