【ワインニュース】ポンテカネの元醸造責任者がコンサル会社設立

ニュース

もう何年も言っているからか、私がポンテカネを好きだと知ってくださる方が増えてきて、とっても嬉しい今日この頃。

この人のおかげで今のポンテカネがあると言っても過言ではない、ジャン・ミッシェル・コム氏が自身のコンサル会社を設立するそうです。

これは、ビオディナミック業界が活気づきそうなニュース!

コンサルティング会社

会社名はComme Consulting(コム・コンスルティング/あえてフランス語発音表記)だそう。

ホームページも既にありました;Comme Consulting

息子さんもカリフォルニアはナパヴァレーで同じ名前のコンサル会社を持っているらしい。

一緒にしっかり働くことに決めたらしく、毎日電話しているんだとか。

コンサルティング

ビオディナミのコンサルとは、中々難しそうです。

このComme Consulting(コム・コンスルティング)ではブドウ、土壌、気候など、全てにおいての指導してくれます。

目的は、安定して高品質のワインを造ること。

さらに倫理的なビジョンも必要で、ビオディナミが争いの原因にはなってはいけません。

参考記事

大好きなワイナリー、シャトー・ポンテ・カネについて

【ワインニュース】ポンテカネの元醸造責任者がコンサル会社設立

最後に

このジャン・ミッシェル・コムという方は、ポンテカネのタンクの設計に携わったり、醸造責任者として彼がいなかったら今のポンテカネはなかったと言っても過言ではない人です。

この人が、コンサルティング会社とは…!

どのワイナリーと一緒に働くんやろうか。

気になって仕方がない。

今後も追っかけていきます!笑

ちなみにですが、写真はポンテ・カネです。


感想やこんな内容書いて欲しい!などあればお気軽に連絡ください。
sachiwines@gmail.com

その他色々やってるので、良かったら見てください☆ 
InstagramTwitter
レストランブログ
FacebookBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
Homepage・SachiWines 
旧ブログ・Bordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット レストランブログ
広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました