見学

コニャックメゾン

2021年、カミュ見学について

前回Camus(カミュ)の歴史や作りについてご紹介しました。 参考;実は家族経営のメゾン、カミュ 今回ご紹介したいのはメゾンの見学について。 見学料の安い順からお届けします。 参考;コニャック、駅から歩いて行けるメゾ...
コニャックメゾン

レミー・マルタン見学について2021年バージョン

数年前にRémy Martin(レミー・マルタン)の見学について記事にしたのだけれど、今見たら結構変わっているので2021年バージョンをお届けします! また変更があればこちらでご報告しますね。 ちなみに2018年バージョンはこちら。 ...
コニャックメゾン

マーテル見学についてまとめ

前回Martell(マーテル)についてまとめたので、今回はマーテルの見学についてのまとめです。 これを書いている2021年夏のことですので、時期が変わると変わるかも。 さらに今年は例年より観光客が少ないので、事前の予約をしておくことをお...
AOC(原産地呼称)

ボルドーの白ワインAOCまとめ

2018年に書いていたボルドーの白ワインの記事を再度お届けします。 赤ワインで有名なボルドーですが、もちろん白ワインの生産もしています。 ということで今回白ワインを作っているボルドーのアペラシオンをまとめました。 そもそも白ワイン...
左岸

ボルドーから公共交通機関を使って行けるワイナリー

ボルドーのワイナリーは車でしか訪問できないところばかりです。 ですが、グラーヴ地方のワイナリーでは市バスを使って行けるところもいくつかあります。 今回はトラムが3線通っているQuinconces(カンコンス)発で公共機関と共にお届けした...
コニャック(酒)

追記:コニャック、熟成年数についてまとめ。VS/VSOP/XO

2018年に書いたものを追記しながら、ボリュームアップしました。 前回はなかった仕様書の訳も追加したのでもしよろしければどうぞ。 コニャック=熟成? 今回はコニャックに欠かせない「熟成」についてお届けします。 樽についても書きた...
コニャック(酒)

コニャックメゾンの全貌!

今回はコニャックメゾンについて。 2018年3月に書いていたものをリニューアルしました! この記事、古いのに常に見てくれている人がいたのです。 ありがとうございます。 日本には知られていない生産者が盛りだくさんです! 今回は日本語...
左岸

【加筆】サンジュリアンのワイナリー、シャトー・デュクリュ・ボーカイユ

今回はサンジュリアンのChâteau Ducru-Beaucaillou(シャトー・デュクリュ・ボーカイユ)について! 中々いけないレアなワイナリーですが、好きなワイナリーの一つです。 【ボルドー...
コニャックメゾン

若手コニャックメーカー;Bourgoin

引き続き見学のレポート記事です。 今年はコニャックの記事も増やしていきます! 2度見学させてもらったBourgoin Cognacについてです。 現オーナー(フレデリック)は驚くほど博学。 元々歴史やったかな、地学やったかな、の勉強...
コニャック(酒)

コニャックの秘密。どうしてミレジメ/ヴィンテージものが少ないのか。

タイトル通りですが、何故コニャックではビンテージものが少ないのか、そしてビンテージコニャックはどうして値段が高いのか。 ビンテージでないものより質が良いから高い? いいえ、違います。 結論はとても単純なんですが、あまり語られない話を今...
error: 申し訳ないですが右クリック禁止にしました。データが欲しい方は直接連絡ください。
タイトルとURLをコピーしました