格付け

左岸

ポワフェレから学ぶペアリング。

今回も少し軽めの記事です。 こういう記事も増やしていきたいと思う今日この頃。 Château Léoville Poyferré(シャトー・レオヴィル・ポワフェレ)見学の後の試飲が色々あるの。 もちろん値段が変わってくるんやけど、おす...
左岸

石垣に囲まれたワイナリー、シャトー・ディッサン

久しぶりにメドック地方のワイナリーです。 今回はマルゴー地区にあるChâteau d'Issan(シャトー・ディッサン)について。 ここはまだ車を持っていなかったときに、駅から歩いて行ったこともあるの。 その時、ブドウ畑全体が紅葉して...
左岸

ビオディナミック栽培のワイナリー、シャトー・デュフォール・ヴィヴァン

オーガニック栽培ができないと長年言われていたメドック地方。 その中、かなり前からビオディナミック栽培を行っているワイナリー、Château Durfort-Vivens(シャトー・デュフォール・ヴィヴァン)です。 ...
左岸

サンジュリアン、シャトー・グリュオ・ラローズ

サンジュリアンの家族経営のワイナリーChâteau Gruaud Larose(シャトー・グリュオ・ラローズ)をご紹介します。 メドックでは少なくなってきた経営ですが、従業員も数世代に渡って働いている人が多いとのこと。 そう聞くと、なん...
サンテミリオン

オーゾンヌの横に畑を持つ、シャトー・ラ・ガフリエール

駅からサンテミリオンの町に行く途中にあるワイナリー、Château La Gaffelière(シャトー・ラ・ガフリエール)。 町から歩いて行ける素晴らしいワイナリーの一つです! 【6本〜送料無料...
左岸

【加筆】五大シャトーの一つ、シャトー・マルゴー

ボルドーのワイナリーで一番有名なのは五大シャトーではないでしょうか。 五大シャトーで唯一マルゴー地方に位置しているChâteau Margaux(シャトー・マルゴー)についてです。 以前、五大シャトーの見学についてまとめたので、よろしけ...
サンテミリオン

鐘の鳴るワイナリー、シャトー・アンジェリュス

鐘のラベルが印象的なChâteau Angélus(シャトー・アンジェリュス)についてお届けします。 歴史部分でも触れていますが、Angélus(アンジェリュス)とは祈りのことです。 そして、Château Angélus(シャトー・ア...
左岸

クリュ・ボルジョワ格付け2020まとめ

前回お届けしたクリュ・ボルジョワについて。 今現在は5年毎に格付けが変わる予定ですが、最近のクリュ・ボルジョワ組合は進化がすごいので、今後変更があるかもしれません。 と、言うことで最新のクリュ・ボルジョワに選ばれたワイナリーをお届けしま...
AOC(原産地呼称)

2009年ボルドー左岸格付け by Liv-ex

皆さんご存知ですか? メドックの格付けといえば1855年が有名です。 (参考;1855年メドック格付けまとめ) ロンドンのLiv-exというワインの貿易会社が2009年に格付けを出しました。 これはボルドー左岸赤ワインのみの格付けで...
左岸

ナポレオンと親交があったワイナリー、シャトー・ド・フューザル

私が行ってるワイナリーの情報を写真付きでお届けしているので、グラーヴ地方のワイナリーがあまりお届けできていないのですが… 今回はナポレオンとも親交があったワイナリーChâteau de Fieuzal(シャトー・ド・フューザル)をお届けし...
タイトルとURLをコピーしました