ワインニュース;2019年ものプリムール期間延期!

ニュース

昨日、マクロン大統領が外出禁止令を出したフランス。

その数日前に、今年のプリムール期間の延期がUGCB(Union des Grands Crus de Bordeaux/ウニオン・デ・グラン・クリュ・ド・ボルドー/ボルドー格付け組合)から発表されました。

「延期」との発表ですが、いつになるかは未定。

このまま世界はどうなってしまうのでしょうか…。

 

 

プリムールって?

プリムールについては、以前記事にしているので、以下のリンクからご覧ください。

2017年、ボルドープリムールについて

 

個人的に思う、今年のプリムールの問題点

また、個人的な意見を書こうと思います。

(最近独断と偏見シリーズ多くてすいません。でも、ブログってそういうもんですよね。笑)

 

ちょっと脱線、プリムールの歴史

かれこれ300年くらい行われているボルドーのプリムール。

18世紀が起源の様です。

その頃はボルドーのネゴシアンがワインを試飲していました。

そして、ワイナリー内での瓶詰を行ったバロン・フィリップ・ロスチャイルドによって1982年に今の形になったと言われています。

 

個人的に思う問題点

長い間、今の形で行われていたプリムール。

今年は何月に開催されるかがわかりませんが…少なくとも4月頭ではない。

ってことは…4月1週目に試飲して、評価するという、今まで培ってきた知識と経験が使えないんじゃないかと。

いつ開催されるかにもよると思いますが、どうなるのかとても不安です。

 

最後に

突然のコロナで世界がかなり影響を受けています。

私が見ているのはボルドーやコニャックという一部分ですが、何かわかればこちらに書きたいと思います。

どうぞお付き合いお願いします。


感想やこんな内容書いて欲しい!などあればお気軽に連絡ください。
sachiwines@gmail.com

その他色々やってるので、良かったら見てください☆ 
Instagramsachiko0418 
レストランブログ
FacebookBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
Homepage・SachiWines 
旧ブログ・Bordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット レストランブログ
広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました