コニャックの秘密。どうしてミレジメ/ヴィンテージものが少ないのか。

タイトル通りですが、何故コニャックではビンテージものが少ないのか、そしてビンテージコニャックはどうして値段が高いのか

ビンテージでないものより質が良いから高い?

いいえ、違います。

結論はとても単純なんですが、あまり語られない話を今回は書いていきたいと思います。

“コニャックの秘密。どうしてミレジメ/ヴィンテージものが少ないのか。” の続きを読む

ファーストワインとセカンドワイン…って何?

ボルドーワインを飲んでいるとよく耳にする「セカンドワイン」について今回はお届けしようと思います。

セカンド?二番手ワイン?という疑問を少しでも解消できればなぁと思います。

“ファーストワインとセカンドワイン…って何?” の続きを読む

サンジュリアンのワイナリーChâteau Ducru-Beaucaillouを深堀り!

今回はサンジュリアンのシャトー・デュクリュ・ボーカイユについて!

中々いけないレアなワイナリーですが、好きなワイナリーの一つです。

“サンジュリアンのワイナリーChâteau Ducru-Beaucaillouを深堀り!” の続きを読む

2018年のボルドーワイン

2019年も中盤になったので、2018年ボルドーワインについて完全なる独断と偏見で書こうとおもいます!

「個人的意見」がものっすごい入ってる記事なので、御理解の上読んでください。

“2018年のボルドーワイン” の続きを読む

サンジュリアン2級シャトー、Château Léoville Poyferré

レオヴィル三兄弟といわれるワイナリーの一つ、シャトー・レオヴィル・ポワフェレです。

ちなみにレオヴィル三兄弟は以下3ワイナリー(アルファベット順)

  • Château Léoville Barton(シャトー・レオヴィル・バルトン)
  • Château Léoville Las Cases(シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ)
  • Château Léoville Poyferré(シャトー・レオヴィル・ポワフェレ)

“サンジュリアン2級シャトー、Château Léoville Poyferré” の続きを読む

ボルドーワインの良年/悪年について

ワインについて話していると、○○年はグレートヴィンテージなど聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。
もちろん世界はとても広いので、全世界で良かった年というより、ある国、ある地域で素晴らしいワインが造られた年という意味で使っています。
でも、フランスのワイン関係者は良い年はあるけど悪い年は存在しない、と言い切ります。
その辺を今回は掘り下げてみたいと思います!

“ボルドーワインの良年/悪年について” の続きを読む

ワイン醸造:樽熟成についてちょっと詳しく

質問があったので、今回は樽について色々書いていこうとおもいます!

新樽100%使用というのは良いサインなのか、はたまた新樽0%が良いサインなのか。

ということを中心に書いていきます!

“ワイン醸造:樽熟成についてちょっと詳しく” の続きを読む

インスタ映えするボルドーワイナリー4選

ワイナリー巡りを沢山しているので、ちょっとテーマ毎にワイナリーをお届けしようかなぁと思います。

 

本日のテーマは、ずばりインスタ映え

 

そもそもワインにインスタ映えを求める人がいるのかが疑問ですが、写真映えするワイナリーをご紹介します。

ワインとは関係なく、写真写りだけを考えて選んでみました。

 

“インスタ映えするボルドーワイナリー4選” の続きを読む

コニャック、熟成年数についてまとめ。VS/VSOP/XO

コニャックの蒸留の話を書きたいんですが、絵を書かずして表現する方法が思いつかず、絵を書いてもスキャンがないので、どうしたものかと思っています。

今回は蒸留と同じくらい大切な熟成年数について!

“コニャック、熟成年数についてまとめ。VS/VSOP/XO” の続きを読む

山梨ワイナリー:奥野田ワイナリーさん訪問記。

日本一時帰国の記事を週に1回あげていますが、順番に特に意味がある訳ではありません。

滞在中、ワイナリーや酒造さん、レストランに沢山足を運ばせてもらいましたが、順番は適当です。笑

今回は日本に到着した翌日に、連れて行ってもらった山梨ワイナリーツアー

“山梨ワイナリー:奥野田ワイナリーさん訪問記。” の続きを読む