コニャックの秘密。どうしてミレジメ/ヴィンテージものが少ないのか。

タイトル通りですが、何故コニャックではビンテージものが少ないのか、そしてビンテージコニャックはどうして値段が高いのか

ビンテージでないものより質が良いから高い?

いいえ、違います。

結論はとても単純なんですが、あまり語られない話を今回は書いていきたいと思います。

“コニャックの秘密。どうしてミレジメ/ヴィンテージものが少ないのか。” の続きを読む

メドック格付けワイナリー、セカンドワインリスト

前回、ファーストワインとセカンドワイン…って何?という記事を書きました。

セカンドワインは名前が変わったり、増えたり、減ったり、消滅したり、色々変化が多いです。

せっかくなので、メドック格付けワイナリーのセカンドワインの名前をまとめてみたいと思います!

もちろん、格付けに入っていないワイナリーもたくさんありますが、

数が膨大すぎるので、今回は1855年に選ばれたメドックのワイナリーのみ書きたいと思います。

“メドック格付けワイナリー、セカンドワインリスト” の続きを読む

ファーストワインとセカンドワイン…って何?

ボルドーワインを飲んでいるとよく耳にする「セカンドワイン」について今回はお届けしようと思います。

セカンド?二番手ワイン?という疑問を少しでも解消できればなぁと思います。

“ファーストワインとセカンドワイン…って何?” の続きを読む

サンジュリアンのワイナリーChâteau Ducru-Beaucaillouを深堀り!

今回はサンジュリアンのシャトー・デュクリュ・ボーカイユについて!

中々いけないレアなワイナリーですが、好きなワイナリーの一つです。

“サンジュリアンのワイナリーChâteau Ducru-Beaucaillouを深堀り!” の続きを読む

ボルドーワイン=ブレンドワイン

ボルドーワインの特徴といえば「アッサンブラージュ」、つまりブレンドですよね!

今回はブレンドについて書いて行きます!

“ボルドーワイン=ブレンドワイン” の続きを読む

2018年のボルドーワイン

2019年も中盤になったので、2018年ボルドーワインについて完全なる独断と偏見で書こうとおもいます!

「個人的意見」がものっすごい入ってる記事なので、御理解の上読んでください。

“2018年のボルドーワイン” の続きを読む

サンジュリアン2級シャトー、Château Léoville Poyferré

レオヴィル三兄弟といわれるワイナリーの一つ、シャトー・レオヴィル・ポワフェレです。

ちなみにレオヴィル三兄弟は以下3ワイナリー(アルファベット順)

  • Château Léoville Barton(シャトー・レオヴィル・バルトン)
  • Château Léoville Las Cases(シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ)
  • Château Léoville Poyferré(シャトー・レオヴィル・ポワフェレ)

“サンジュリアン2級シャトー、Château Léoville Poyferré” の続きを読む

5大シャトーの一つ、Château Haut-Brion

今回はオーブリオンについて書いていこうと思います。

ここはグラーヴ地方にワイナリーを持つにも関わず

メドックの格付け1級に選ばれている

ワイナリーとしても有名ですよね。

“5大シャトーの一つ、Château Haut-Brion” の続きを読む

ポイヤックの2級シャトー、シャトー・ピション・バロン

折角ワイナリーに沢山行っているので、ワイナリー見学で得た知識をアウトプットして行こうと思います。

Château Pontet-Canetに引き続き、第二弾はChâteau Pichon Baron

“ポイヤックの2級シャトー、シャトー・ピション・バロン” の続きを読む

ボルドーワインの良年/悪年について

ワインについて話していると、○○年はグレートヴィンテージなど聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。
もちろん世界はとても広いので、全世界で良かった年というより、ある国、ある地域で素晴らしいワインが造られた年という意味で使っています。
でも、フランスのワイン関係者は良い年はあるけど悪い年は存在しない、と言い切ります。
その辺を今回は掘り下げてみたいと思います!

“ボルドーワインの良年/悪年について” の続きを読む