2018年のボルドーワイン

2019年も中盤になったので、2018年ボルドーワインについて完全なる独断と偏見で書こうとおもいます!

「個人的意見」がものっすごい入ってる記事なので、御理解の上読んでください。

“2018年のボルドーワイン” の続きを読む

サンジュリアン2級シャトー、Château Léoville Poyferré

レオヴィル三兄弟といわれるワイナリーの一つ、シャトー・レオヴィル・ポワフェレです。

ちなみにレオヴィル三兄弟は以下3ワイナリー(アルファベット順)

  • Château Léoville Barton(シャトー・レオヴィル・バルトン)
  • Château Léoville Las Cases(シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ)
  • Château Léoville Poyferré(シャトー・レオヴィル・ポワフェレ)

“サンジュリアン2級シャトー、Château Léoville Poyferré” の続きを読む

ボルドーワインの良年/悪年について

ワインについて話していると、○○年はグレートヴィンテージなど聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。
もちろん世界はとても広いので、全世界で良かった年というより、ある国、ある地域で素晴らしいワインが造られた年という意味で使っています。
でも、フランスのワイン関係者は良い年はあるけど悪い年は存在しない、と言い切ります。
その辺を今回は掘り下げてみたいと思います!

“ボルドーワインの良年/悪年について” の続きを読む

ボルドーでのコンクリートタンク。

少し前にツイッターで質問があったので、記事にしてみることにしました!
今回は「コンクリートタンク」に焦点を当てたいと思います!

“ボルドーでのコンクリートタンク。” の続きを読む

2018年野田祥子的メドック格付け

メドックの格付けといえば1855年に発表されて以来、変更されていない格付けとして有名です。
(例外として2度の変更)
2018年、色々な格付けワイナリーに行った私、野田祥子が独断と偏見で格付けをしてみたいと思います。
完全なる独断と偏見のため、優しい目で見て貰えればと思います。

“2018年野田祥子的メドック格付け” の続きを読む

エレベータータンクについて。

とってもお久しぶりです。
書きたいことはたくさんあって、下書きも増えてきたのですが、中々ブログの更新ができない忙しい日々を送らせてもらっていました。

久しぶりのブログは、Twitterで書いた上下するエレベータータンクについて。
Twitterに書こうと思ったのですが、文字数が足りなかったのでブログで書きたいと思います。

“エレベータータンクについて。” の続きを読む

ワイン醸造:樽熟成についてちょっと詳しく

質問があったので、今回は樽について色々書いていこうとおもいます!

新樽100%使用というのは良いサインなのか、はたまた新樽0%が良いサインなのか。

ということを中心に書いていきます!

“ワイン醸造:樽熟成についてちょっと詳しく” の続きを読む

インスタ映えするボルドーワイナリー4選

ワイナリー巡りを沢山しているので、ちょっとテーマ毎にワイナリーをお届けしようかなぁと思います。

 

本日のテーマは、ずばりインスタ映え

 

そもそもワインにインスタ映えを求める人がいるのかが疑問ですが、写真映えするワイナリーをご紹介します。

ワインとは関係なく、写真写りだけを考えて選んでみました。

 

“インスタ映えするボルドーワイナリー4選” の続きを読む

【長文】大好きなワイナリー、シャトー・ポンテ・カネについて

ワイナリーについて詳しく書こうと思った時、最初に頭に浮かんだのがこのシャトーでした。

大好きなChâteau Pontet-Canet(シャトー・ポンテ・カネ)!!

最近、私がポンテ・カネを好きなことを知ってくれている人が増えていて、日本でも沢山このワイナリーの話をできてとてもうれしかったです。

“【長文】大好きなワイナリー、シャトー・ポンテ・カネについて” の続きを読む

2017年、ボルドープリムールについて

当初の予定では、曜日ごとのテーマによってブログを書こうと思っていたのに、気がつけばワインだらけのブログになって来ています。

私の生活は、正直ワイン以外にあまり語ることがないなぁと思う日々。

 

今回はボルドーの一大イベント、「プリムール」について!

日本人の思う「プリムール」と、ボルドーで開催されている「プリムール」は違うなぁと感じることも多いので、その辺も掘り下げたいと思います。

“2017年、ボルドープリムールについて” の続きを読む