観光

サンテミリオン

【加筆】サンテミリオンの格付けワイナリー、Château Beau-Séjour Bécot

今回はサンテミリオンへ! サンテミリオンの町から徒歩でも行けるワイナリー、Château Beau-Séjour Bécot(シャトー・ボーセジュール・ベコ)です。 歴史 17世紀 Gères(ジェレス)...
左岸

【加筆】サンジュリアンのワイナリー、Château Ducru-Beaucaillou

今回はサンジュリアンのChâteau Ducru-Beaucaillou(シャトー・デュクリュ・ボーカイユ)について! 中々いけないレアなワイナリーですが、好きなワイナリーの一つです。 歴史 1720年5月30...
ワイン

ボルドー産アペリティフ、Lillet

ボルドー産のアペリティフ、Lillet(リレ)について。 あまり日本では知られていませんが、サントリーが輸入しています! 歴史 1680年 ジロンド県のSaint-Morillon(サンモリヨン)出身のJea...
左岸

ポイヤックの2級シャトー、Château Pichon Baron

スーパーセカンドとしても有名なChâteau Pichon Baron(シャトー・ピション・バロン)についてお届けします。 このワイナリー、Château Pichon Longueville du Baron de Pichon-Lon...
左岸

【加筆】5大シャトーの一つ、Château Haut-Brion

今回はオーブリオンについて書いていこうと思います。 ここはグラーヴ地方にワイナリーを持つにも関わず、メドックの格付け1級に選ばれているワイナリーとしても有名ですよね。 歴史 1世紀 Haut-Brio...
左岸

【加筆】サンジュリアン2級シャトー、Château Léoville Poyferré

レオヴィル三兄弟といわれるワイナリーの一つ、シャトー・レオヴィル・ポワフェレです。 ちなみにレオヴィル三兄弟は以下3ワイナリー(アルファベット順) Château Léoville Barton(シャトー・レオヴィル・バルトン) ...
コニャックメゾン

大好きなテスロン一族のコニャック、Tesseron

引き続き訪問レポート記事です。 私が無類のシャトー・ポンテカネ好きと知ってくれている方もいるかと思います。 ポンテ・カネについては「【長文】大好きなワイナリー、シャトー・ポンテ・カネについて」をどうぞ。 今回は同じテスロン一族の造るコ...
ワイン

ボルドー初!ウイスキーMoon Harbour

少し前ですが、ボルドー初のウイスキーを造ろうとしているMoon Harbourにお邪魔してきたので、その時のレポートです。 ボルドーといえばワインですが、そのワインの町ボルドーでウイスキーを造ってしまおうというプロジェクト。 初めてのこ...
コニャック(酒)

コニャックの秘密。どうしてミレジメ/ヴィンテージものが少ないのか。

タイトル通りですが、何故コニャックではビンテージものが少ないのか、そしてビンテージコニャックはどうして値段が高いのか。 ビンテージでないものより質が良いから高い? いいえ、違います。 結論はとても単純なんですが、あまり語られない話を今...
コニャック(酒)

コニャックを飲もう!

色んな場所でボルドー在住といってますが、実はコニャックにも住んでいます。 家はコニャックにあって、ボルドーには仕事場?仮の宿?がある感じです。 この間Twitterにあげた内容。
タイトルとURLをコピーしました