ボルドー

サンテミリオン

【ニュース】アンジェルスまで2022年格付けから脱退!?

あけましておめでとうございます。 最近更新滞っててすいません。 書き溜めをせずに年末年始を迎えてしまいました…。 去年は週に3回更新頑張ってたのに、最後の最後でダメだった…。 今年はペースがゆっくりになるかもしれませんが、更新します...
サンテミリオン

【まとめ】サンテミリオンで新しく見学開始したワイナリー

今回、ちょっとしたまとめ記事です。 2022年海外旅行ができるようになると信じて、少しずつ観光とかワイナリー巡りの参考になるような記事を増やしていく予定。 予定はあくまでも予定ですが。がんばる。 ...
サンテミリオン

見学ができるようになった、シャトー・フルール・ド・リス

数週間前に見学ができるようになったVignobles JadeのChâteau Fleur de Lisse(シャトー・フルール・ド・リス)にお邪魔してきました。 今後ワインバーを作ったり、まだまだ進化を遂げそうなワイナリー。 サンテミ...
AOC(原産地呼称)

サンテミリオンのAOCをひも解く。

大分前に書いていたものをがっつり改変します! タイトル・URLは変わりませんが、内容は全て異なります。 きっとまた追記すると思う。 サンテミリオンの公式サイトはこちらをどうぞ。 歴史 紀元前35000~10000年...
AOC(原産地呼称)

AOCグラーヴについて

ボルドーの街から南側に位置しているグラーヴについてお届けします! 前回のペサック・レオニャンと比べると早く飲んでもおいしい赤/白ワインが生産されています。 色んな種類のワインが造られているのもグラーヴの特徴です。 歴史 ...
サンテミリオン

星付きレストランをもつワイナリー、シャトー・トロロ・モンド

今現在は工事中で、レストランが閉まっていますが、星付きレストランを有していたワイナリー、Château Troplong Mondot(シャトー・トロロ・モンド)です。 今年からオープンする予定だったのが、コロナのせいでどうなるのか…とい...
AOC(原産地呼称)

赤白どちらも生産する、AOCペサック・レオニャン

書いてると思ってたのに書いてなかった、AOCペサック・レオニャンについてお届けします。 私たちが思ってるより実は新しいアペラシオンで、まだ誕生から30年と少しです。 簡単な歴史を含めお届けします! ちなみに公式サイトはこちら。 ...
左岸

進化し続けるワイナリー、シャトー・ド・カマンサック

有名オーナーになり、どんどん品質を上げているChâteau de Camensac(シャトー・ド・カマンサック)。 ワイナリー観光にも力を入れていて、有料ですが誰でも見学可能です。 しかも見学の種類も色々あるから、訪問が楽しいワイナリー...
ポムロール

美しい醸造施設を持つ、シャトー・ボールガール

ポムロールはChâteau Beauregard(シャトー・ボールガール)のご紹介です。 確か初めてお邪魔したのはソムリエ協会で。 その後個人的に何度か訪問させてもらったワイナリーです。 一般の方の見学も受け入れているので、興味のある...
サンテミリオン

代々女性オーナー、シャトー・コルバン

サンテミリオンのChâteau Corbin(シャトー・コルバン)にお邪魔しました。 女性が代々当主をつとめる珍しいワイナリーの一つです。 ワイナリーも美しく、エレガントなワイナリーです。 ☆★...
error: 申し訳ないですが右クリック禁止にしました。データが欲しい方は直接連絡ください。
タイトルとURLをコピーしました