マルゴー

ボルドー、メドック5大シャトーの凄いところまとめてみた。

ボルドーのワイナリーで有名なのが「五大シャトー」と呼ばれるワイナリー。 この五大シャトーは1855年に決められた格付け1級のワイナリーのことです。 ?という方もいると思うので、五大シャトーの説明をざっくりしてから、今回はあまり調べずに、...
自己紹介

メドック格付けワインを飲み始めるなら、シャトー・カントメルル

何故か今まで書いてなかったChâteau Cantemerle(シャトー・カントメルル)をお届けします。 比較的手に入りやすい価格の格付けワインなので、飲んだことがある方も多いのではないでしょうか。 メドック格付けを飲み始めたいならこの...
その他のお酒

ピノー・デ・シャラント全生産者リスト

前回に引き続き、ピノー・デ・シャラントについてです。 今回は生産者さんについて。 参考;ピノー・デ・シャラントについて 私が思っている以上に作っている方が多かった…! とはいえ、みなさんコニャックも生産しているので住所やS...
その他のお酒

ピノー・デ・シャラントについて

最近はコニャック生産地域の話題が多いですね。 ワインの話も書きますが、やっぱりコニャック在住民としては書きたいと思ってしまう。 ということで、今回はPineau des Charentes(ピノ・デ・シャラント/ピノー・デ・シャラント)...
AOC(原産地呼称)

グラーヴ、ソーテルヌ・バルサックの格付けまとめ

2018年に書いていた格付けの記事を更新しました! 格付け自体はもちろん変更されていないので、書き方を変えました。 さらに公式ホームページのリンクも追加したのでご覧いただけると嬉しいです。 タイトルにある通り、今回はグラーヴ地方/ソー...
ワイン

触れてはいけないワイン、Vin casherって何?

ボルドーのワイナリー訪問していると出会う「Vin casher」。 カタカナ読みだと「ヴァン・カシェール」かな。 英語だと「Kosher wine(コーシャ・ワイン)」。 ワイナリーでコーシャ・ワインを見つけると、絶対に触れてはいけな...
コニャック(酒)

コニャック|XXOって何?

この間ちょっと話題に出たので、少し前のニュースですがお届けしたいと思います! 2018年のニュースなので、現状も含めてお届けしようと思います。 はじめに コニャックを語る時に、熟成年数の話に良くなるのではないでしょうか。 このコ...
コニャック(酒)

追記:コニャック、熟成年数についてまとめ。VS/VSOP/XO

2018年に書いたものを追記しながら、ボリュームアップしました。 前回はなかった仕様書の訳も追加したのでもしよろしければどうぞ。 コニャック=熟成? 今回はコニャックに欠かせない「熟成」についてお届けします。 樽についても書きた...
コニャック(酒)

サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション

発表されましたね。 サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション! San Francisco World Spirits CompetitionやSWSCと表記されていることも多いかと思います。 今回はSAN FRANC...
コニャックメゾン

スーパーでも手に入るコニャック、レロー

コニャックメゾンの記事は続きます。 今回はコニャックのスーパーでも扱っている、比較的大きなメゾン、Lheraud(レロー)のご紹介。 歴史 1680年 地元の従者に仕えていた、Alexandre Lhéraud(...
error: 申し訳ないですが右クリック禁止にしました。データが欲しい方は直接連絡ください。
タイトルとURLをコピーしました