ワイン

左岸

騎士のワイン、ドメーヌ・ド・シュヴァリエ

ボルドーにしては珍しく、昔ながらの「Domaine(ドメーヌ)」付きの名称を維持しているワイナリーDomaine de Chevalier(ドメーヌ・ド・シュヴァリエ)です。 ここ最近、醸造施設も近代化を行っていて、いつ行っても工事してる...
左岸

マルゴー地方、シャトー・ラスコンブ

ワイナリー特集シリーズ、今回はChâteau Lascombes(シャトー・ラスコンブ)です。 今まで書いた特集記事は1855年メドック格付けまとめにまとめているので、ご覧ください。 シャトー ラ...
左岸

サンテステフの家族経営のワイナリー、シャトー・コス・ラボリ

シャトー・コス・デストゥーネルのすぐ隣にあるワイナリー、Château Cos-Labory(シャトー・コス・ラボリ)についてお届けします。 家族経営の小さなワイナリーです。 シャトー・コス・ラボ...
左岸

サンテステフの黄色い建物、シャトー・ラフォン・ロシェ

次はサンテステフのワイナリー、Château Lafon Rochet(シャトー・ラフォン・ロシェ)について! このワイナリーは、Tesseron(テスロン/テセロン)一族の持ち物ですが、Château Pontet-Canet(シャトー...
サンテミリオン

冷凍食品屋ピカール所有ワイナリー、シャトー・ジャン・フォール

フランスで一番有名な冷凍食品屋さん、Picard(ピカール)。 そのピカールが所有するサンテミリオンのワイナリーChâteau Jean Faure(シャトー・ジャン・フォール)をご紹介します。 歴史 ローマ時...
AOC(原産地呼称)

フロンサック/カノン・フロンサックのワイナリー(+SNS)まとめ

久しぶりにAOCのワイナリーのSNSをまとめてみました。 マイナーな場所ですが、フロンサックとカノン・フロンサックのワイナリーです。 もしかしたら抜けている所もあるかもしれませんが、ある程度網羅されているのでは、と思います! フロ...
左岸

レオヴィル3兄弟最後、シャトー・レオヴィル・バルトン│ランゴア・バルトン

1855年のメドック格付けには、「レオヴィル」と名の付くワイナリーが3つあります。 その3つ目の最後、Château Léoville Barton(シャトー・レオヴィル・バルトン)の特集記事です。 参考;サンジュリアン2級シャト...
ポムロール

ポムロールで一番大きいワイナリー、シャトー・ド・サル


AOC(原産地呼称)

【ワインニュース】ボルドー、新たに6品種!?

日本でもニュースになってましたね。 ボルドーが新たに6品種追加されたという記事。 これ、ボルドーとボルドー・シューペリオールだけなので、その他アペラシオンには変更ありません。 例えばメドックとか、例えばサンテミリオンとか。 変更...
サンテミリオン

シンデレラワイン、シャトー・ヴァランドロー

タイトルにもしましたが、シンデレラワインとしても有名なChâteau Valandraud(シャトー・ヴァランドロー)。 どうしてシンデレラワインと呼ばれているか、は歴史部分でお伝えしているので、もしよろしければご覧ください! ...
タイトルとURLをコピーしました