メドック格付けワイナリー、セカンドワインリスト

前回、ファーストワインとセカンドワイン…って何?という記事を書きました。

セカンドワインは名前が変わったり、増えたり、減ったり、消滅したり、色々変化が多いです。

せっかくなので、メドック格付けワイナリーのセカンドワインの名前をまとめてみたいと思います!

もちろん、格付けに入っていないワイナリーもたくさんありますが、

数が膨大すぎるので、今回は1855年に選ばれたメドックのワイナリーのみ書きたいと思います。

“メドック格付けワイナリー、セカンドワインリスト” の続きを読む

ファーストワインとセカンドワイン…って何?

ボルドーワインを飲んでいるとよく耳にする「セカンドワイン」について今回はお届けしようと思います。

セカンド?二番手ワイン?という疑問を少しでも解消できればなぁと思います。

“ファーストワインとセカンドワイン…って何?” の続きを読む

サンジュリアンのワイナリーChâteau Ducru-Beaucaillouを深堀り!

今回はサンジュリアンのシャトー・デュクリュ・ボーカイユについて!

中々いけないレアなワイナリーですが、好きなワイナリーの一つです。

“サンジュリアンのワイナリーChâteau Ducru-Beaucaillouを深堀り!” の続きを読む

サンテミリオンの格付けワイナリー、Château Beau-Séjour Bécot

ワイナリーの説明が続いていますが、メドックに引き続き、

今回はサンテミリオンへ!

サンテミリオンの町から徒歩でも行けるワイナリー、

シャトー・ボーセジュール・ベコです!

“サンテミリオンの格付けワイナリー、Château Beau-Séjour Bécot” の続きを読む

2018年のボルドーワイン

2019年も中盤になったので、2018年ボルドーワインについて完全なる独断と偏見で書こうとおもいます!

「個人的意見」がものっすごい入ってる記事なので、御理解の上読んでください。

“2018年のボルドーワイン” の続きを読む

サンジュリアン2級シャトー、Château Léoville Poyferré

レオヴィル三兄弟といわれるワイナリーの一つ、シャトー・レオヴィル・ポワフェレです。

ちなみにレオヴィル三兄弟は以下3ワイナリー(アルファベット順)

  • Château Léoville Barton(シャトー・レオヴィル・バルトン)
  • Château Léoville Las Cases(シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ)
  • Château Léoville Poyferré(シャトー・レオヴィル・ポワフェレ)

“サンジュリアン2級シャトー、Château Léoville Poyferré” の続きを読む

ボルドーワインの良年/悪年について

ワインについて話していると、○○年はグレートヴィンテージなど聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。
もちろん世界はとても広いので、全世界で良かった年というより、ある国、ある地域で素晴らしいワインが造られた年という意味で使っています。
でも、フランスのワイン関係者は良い年はあるけど悪い年は存在しない、と言い切ります。
その辺を今回は掘り下げてみたいと思います!

“ボルドーワインの良年/悪年について” の続きを読む

シャトー・ラトゥールがビオ認定を!

2018年10月に流れて来たニュースです。

もっと早く記事にしたかったのですが、遅くなってすいません…。

長らくオーガニックとしてのブドウ栽培を行っていた、メドック格付け1級のシャトー・ラトゥールがついに認証を得ました!

“シャトー・ラトゥールがビオ認定を!” の続きを読む

ボルドー赤ワイン用品種を、ブドウを見ずに見分ける方法。

去年からTwitterを始めたのですが、ふと思い立った内容は時々Twitterにつぶやいています。

今回はそのつぶやきで反応があったものをご紹介!

https://twitter.com/sachiwines/status/1024306375705481216

 

“ボルドー赤ワイン用品種を、ブドウを見ずに見分ける方法。” の続きを読む

ワイン醸造:樽熟成についてちょっと詳しく

質問があったので、今回は樽について色々書いていこうとおもいます!

新樽100%使用というのは良いサインなのか、はたまた新樽0%が良いサインなのか。

ということを中心に書いていきます!

“ワイン醸造:樽熟成についてちょっと詳しく” の続きを読む