パリで期間限定、光のイベントへ行く。

友人が日本からフランスに来るというので、パリまで遊びに行ってきました。

仕事が絡まずパリに行くのめっちゃ久しぶりで、ウキウキした。

 

観光は一通り終わったと言うので、私の好きなことやってもいいよって。

ということで、友人から教えてもらったプロジェクションマッピングのイベントのイベントに行ってきました!

 

その名もL’Atelier des Lumières

 

イベントを知ったきっかけ

友人に教えてもらいました。

テレビでこのイベントのことをやっていたそうで、面白そう!って。

ネットで調べたら気になったので、この機会に行ってきました。

イベントについて

面白そう!見たい!と思っていただけですが、本当に行って良かった!

今回はGustav Klimt(グスタフ・クリムト)に焦点を当てた作品が流れてきます。

グスタフ・クリムトは19世紀、ウィーンを代表する画家です。

写真で見ているだけだとわかりにくいですが、壁や床を使ったプロジェクションマッピングです!

 

イベントの場所

パリ11区で行われています。

住所はこちら:38 rue Saint Maur 75 011 Paris

本当にこんな所であるの?とちょっと疑問になる様な場所で開催されています。

でも、会場前には人がたくさんいるのですぐわかります。

Google MapでL’Atelier des Lumièresと調べると会場と全く違う場所が出てくるので注意を!

 

チケット購入について

ネットでも買えるのですが、私達は当日並んで買いました。

並んでいる人は多かったですが、窓口が3箇所あるので、思ったよりすぐ入ることが出来ます。

祝日だったこともあり、子供連れの家族もいっぱい。

ちなみに料金は

              大人…14,50€
              学生…11,50€
              5歳から25歳まで…9,50€

並びたくない人はチケットを事前に購入していくと良いかと思います。

チケットがあれば、本当にすぐ入れます!

 

内容について

プロジェクションマッピングなのですが、想像していたのと違いました。

一歩会場に足を踏み入れると、音楽とともに会場全体がスクリーンに。

地べたに座って見ている人がほとんどでしたが、その人達までもが演出の一部の様でした。

4種類の異なるテーマがあって、全部で1時間くらいでしょうか。

写真を載せていますが、実物のほうが何倍も素晴らしいです!

 

感想

本当に行ってよかったです。

感動して目が話せなかった。

一緒に行った友人はあまり好みではなかったみたいで、よくわからないと言っていましたが、過去のアートと現代アート、そして最新技術のコラボレーションが面白かったです。

また行きたい。

11月までの期間限定なんですが、またいこうかなぁ…。

 


何かご意見やご要望、質問がある方は気軽にコメント・メールください^^
sachi.guide@gmail.com

その他色々やってるので、良かったら見てください☆ 
Instagramsachiko0418 
FacebookBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
HomepageBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
旧ブログ・Bordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット レストランブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.