ブドウ畑に咲いている薔薇について

久しぶりの更新になってしまいました。
今日は「ブドウ畑に植えられている薔薇」について書きたいと思います。

薔薇について

フランスのブドウ畑を見ていると、しばしば薔薇を見かけることがあります。
この理由を聞かれることが意外と多いので記事にしてみたいと思います。
さあ、何故薔薇が植えられているのでしょうか?

 

薔薇を植えている理由①

元々、ブドウがかかる病気に薔薇が先にかかると言われていました。
つまり、病気のセンサーのような役割で植えられていました。
でも今現在は特に因果関係がないと言われています。
さらに病気を発見する技術も上がっているので、この理由では特に薔薇が必要なくなりました。

 

それでも薔薇を植えている理由

それはフランス人大好きな「伝統」
伝統的に植えられているので、それを続けていくというのがフランス流。

 

薔薇を植えている理由②

綺麗だから。
特に理由ではない気もしますが、綺麗で見る人が美しいと思ってくれるために植えているというのも理由の一つです。
確かに美しく咲き誇ったバラは見る者の心を豊かにしてくれます。

 

薔薇を植えている理由③

ちょっと緩い理由ばかり書いてしまいました。
実はワイナリーによっては列ごとに薔薇の色を変えているところがあります。
ブドウの収穫には季節労働者を雇っています。
この季節労働者の方々は、毎年同じ人が来ることがとても多いです。
その人たちが、今年も同じ列を収穫できるように色分けしている、場所もあります。

まとめ

私の今頭に浮かぶ理由はこんな感じでしょうか。
思い出したり、他に知ったことがあれば付け足していきたいと思います!


何かご意見やご要望、質問がある方は気軽にコメント・メールください^^
sachi.guide@gmail.com

その他色々やってるので、良かったら見てください☆ 
Instagramsachiko0418 
FacebookBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
HomepageBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
旧ブログ・Bordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット レストランブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.