佐賀、天吹酒造見学

日本滞在中、ワイナリーや酒造さんにお邪魔しました。

3週間ちょっと日本にいましたが、日本中飛び回っていて、地元・大阪滞在が短かったのが反省点。

佐賀の天吹酒造さんとの出会い

今回久しぶりに九州まで。

それは行きたい酒造さんが会ったからです。

その一つが「天吹酒造」。

去年VINEXPOというワインの買い付けイベントがボルドーで開かれ、その時に通訳を担当させてもらったのが天吹酒造さんです。

(余談ですが、VINEXPOで出会ったいくつかの酒造の方とは本当に仲良くさせてもらっていて、とても良い経験でした!)

 

福岡から天吹酒造へ

前日に福岡入りしていたので、電車とバス

 

を乗り継いで天吹酒造へ。

ちなみに私が使った交通機関はこんな感じ。

西鉄福岡
 │西鉄天神大牟田線特急・大牟田行
 ↓4駅
西鉄久留米
 ↓徒歩2分
西鉄久留米/西鉄バス
 │西鉄バス・普通・佐賀第二合同庁舎行
 ↓15駅
北茂安小学校前/西鉄バス
 ↓徒歩2分
天吹酒造

 

社長さんに会う

VINEXPOの時にフランスまで来ていた方に連絡を取って訪問しましたが、社長さんにも会うことができました。

今の日本酒業界だったり、海外進出だったり、色々タメになる話を聞けました。

フランスの日本酒市場はまだまだですね…。

 

蔵見学

蔵の見学もさせて頂きました。

天吹酒造は1688年から続く歴史のある酒造さん。

実際見せてもらった建物も、とても歴史の感じるものでした。

天吹酒造さんは精米機を持っているので、玄米を仕入れて、必要な精米歩合で自社精米することができるそうです。

麹室は外からだけ。

作業中は35度くらいに設定されているので、ちょっとしたサウナの様。

そして圧搾機を。

袋での圧搾だと3日間かかるそうですが、この圧搾機を使うと1泊2日程度で圧搾できるとのこと。

そして特別に屋上にも上らせてもらいました!

 

試飲

特別に色々試飲させてもらいました。

ラベルの付いていないものも試飲させて頂いたのですが、それは秘密♡

VINEXPOの時に飲まなかったものを飲みたいとお願いして、寿限無を頂きました。

とっても綺麗なお酒で、繊細。

お料理にそっと寄り添ってくれるような、そんなお酒でした。

 

最後に

天吹酒造さんは、花酵母を日本酒に使っています。

お花それぞれに特徴があり、そのそれぞれのお花で違う特徴の日本酒ができるとのこと。

ホームページに詳しく書いてあったので、興味のある方はこちらをどうぞ。

お花とお米のバランスをしっかり考えて造られているお酒は、本当に出会えてよかった酒造さんの一つ!

見学できて本当に幸せでした。

皆さんも是非見学してみてください。

そして見学後ランチに連れて行ってもらいました♡


何かご意見やご要望、質問がある方は気軽にコメント・メールください^^
sachi.guide@gmail.com

その他色々やってるので、良かったら見てください☆ 
Instagramsachiko0418 
FacebookBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
HomepageBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
旧ブログ・Bordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット レストランブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.