自己紹介:フランスに到着→ディジョンへ。

前回はフランスに到着するまでの事を書いたので、今回はフランスに到着してからの事を。

多分皆さんが気になっているであろうビザの事は正直あまり覚えていないのと、もう5年も経ってしまったので、変わっていることもあるだろうということで省かせてもらいます。

フランスに到着

フランスまでの片道切符と一年の学生ビザをもってフランスに到着しました。

到着した時は空港までのお迎えを頼んでいたので、その人と共にタクシーでそのままGare de Lyon(ガルドリヨン)駅へ。

そしてそのままブルゴーニュ、ディジョンへ。

 

ディジョンへ到着

初めてヨーロッパに来たのが、この時で、本当に何も知らずにディジョンに到着。

学校が始まる前日、つまり日曜日に到着しました。

ディジョンは田舎町…つまり日曜日は何もかも閉まっています。

そんなことも知らなかった私は、かなりひもじい一日目を過ごしたのを覚えています(笑)

ちなみにディジョンでは大学の寮に住んでいました。

 

寮について

大学付属の語学学校に通っていたので、大学の寮に宿泊していました。

ワンルームで、部屋にシャワーとトイレ付。

キッチンは共有で、各階にひとつずつ付いていました。

 

私は夏休みに3か月だけ通っていたので、語学学校以外の学部の人たちはいませんでした。

つまり、寮にいるのは外国人のみ。

寮といえども夏休み中なので、夕食等は自分で作っていました。

外に庭やテニスコートがあったので、スポーツしたり、みんなで話したり、中々フレンドリーな人たちがそろっていました!

 

学校について

翌日から学校。

語学学校なので、一日目は自分のレベルを知るためのテストでした。

 

翌日、テストの結果に基づいたクラス分けが張り出され、それによって授業が始まります。

私はなぜかB1のコースに。

(ちなみにフランス語はA1(初級)からC2(上級)まで)

 

大学でフランス語を専攻していた人や、フランスに何か月も住んでいる人など、既にみんな文法を一回勉強している。

私は全くついていけず、私のせいで授業が進まないことが…。

結局クラスを下げてもらうことにしました。

(未だになぜこのクラスに配属されたのかがわからない笑)

 

私は6月頭から9月頭までの三か月間ブルゴーニュ大学付属の語学学校へ。

友人と小旅行したり、ワインパーティーしたり、毎日飲み明かしたり。笑

本当に楽しい日々を過ごしていたなぁと今となっても思います。

この時であった人の中では未だに仲良くしてくれる友人も沢山。

本当に楽しい3か月間をディジョンで過ごしました。

 

次回予告

次回はブルゴーニュ滞在中にボルドーを訪れた話をしたいと思います。

家探しから学校の面接、そして途中で寄ったパリの話もできればと思っています!


何かご意見やご要望、質問がある方は気軽にコメント・メールください^^
sachi.guide@gmail.com

その他色々やってるので、良かったら見てください☆ 
Instagramsachiko0418 
FacebookBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
HomepageBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
旧ブログ・Bordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット レストランブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.