詳しく自己紹介:大学生~渡仏

マニアックなワイン情報に続き、私の自己紹介記事も見て頂いている人が多いので、火曜日はレストラン情報の代わりに、少しだけ自己紹介を詳しくお届けしようと思います。

時系列にお届けしようと思っているので、ワインと関係のない話も色々あると思いますが、お付き合いお願いします。

今回はフランスに到着する直前までの話を書いていこうと思っています。

大学生のとき

大学での専攻は工学部で、4年生の時は研究室に入っていました。

なので、ずっとパソコンを前にプログラミングをしていました。今となっては考えられない(笑)

計算を回すのにデータが多すぎて24時間かかるという。

そしてパソコンの動きが遅くて、教授に2台目のパソコンを買ってもらったり。

と、研究もゆるっと真面目(笑)にやってました。

研究室では、毎年恒例になっていたファミレスのメニュー全制覇のイベントに参加したり、朝まで研究したり、なんだかんだ楽しい日々を過ごしていました。

 

アルバイト遍歴

塾の講師や家庭教師もしていましたが、他のアルバイト+αで少しだけ。

ちなみにずっと数学を教えていました。

 

基本的にはサービス業をずっとしていました。

具体的には…

  • 百貨店のお菓子屋(生・焼共に)
  • UNIQLO
  • 某老舗日本食レストラン
  • 某イタリアン
  • 某フレンチ

という感じでしょうか。

なぜか結構お堅いアルバイトばっかりしていました。

 

日本食レストランは、老舗ですが日本食とワインのマリアージュを謳ったお店で、レストランの壁一面ワインセラーという素敵な場所でした!

未だにこの時の人たちとは仲良くさせてもらっています♪

 

某イタリアンは大阪で誰もが知る場所で。

この時にがっつりソムリエとして働かせてもらったのが、大きな経験となりました。

 

某フレンチは、帰る度にお邪魔している場所です。

ちなみに次回の帰国でもお邪魔させてもらいます(^^♪

 

ワインの勉強をしようと思った訳は?

イタリアンで、私はワインに目覚めたと言っても過言ではないかと思います。

ワインを飲むのが好き、というよりは、ワインを知っているとお客さんと沢山話せて、知れば知るほど面白いワインの魅力にはまっていきました。

 

「ワインは何時から飲んでたの?」

「どのワインを飲んで、ワインの事が好きになったの?」

 

と聞かれることが多いのですが、入り口はワインを飲むのが好き、というよりワインを勉強すると人と話せるので、もっと知りたい!ということでした。

 

フランスに来ようと思った訳。

まさか私がフランスに住むだなんて、誰も思ってなかったでしょう。

私本人も思ってなかったくらいなので。

ちなみに大学生の時の第二言語も中国語でした(笑)

 

大学時代、実は大学を辞めようとしていました。

高校生の時、どうしても行きたくて、センター失敗して、浪人覚悟で受けた大学で。

奇跡的に受かったのにも関わらず、それを辞めたいと言っていた私を殴りたいと今なら思う。

辞めることを許してくれなかった親に本当に感謝しています。

 

みんなが大学院受験/就活をしているとき、私は一人茶髪で受験勉強もせずふらふらしていました。

きっかけをくれたのは母です。

「どうせ勉強するなら本場でしてみれば?」

という一言から、フランスに来ることになりました(笑)

これは私の人生を変えたひと言です。

 

フランス語レベルは?

最初フランスに来た時はほとんど話せない状態でした。

大学に行きながら、フランス語学校に少し通っていましたが、卒論の時期と重なっていたのでレベルは自己紹介ができる程度でしょうか。

ということで、次回はフランスに到着してからの事をお話します♪

 


何かご意見やご要望、質問がある方は気軽にコメント・メールください^^
sachi.guide@gmail.com

その他色々やってるので、良かったら見てください☆ 
Instagramsachiko0418 
FacebookBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
HomepageBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
旧ブログ・Bordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット レストランブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.