サンテミリオン、最新格付け

先週もサンテミリオンについて書きましたが、今回はサンテミリオンの格付けに注目したいと思います。

 

格付け制定の遍歴

最初に格付けが制定されたのは1955年のこと。

INAOによって制定されました。

その後1958年に少し改訂されました。

そして1969年、1984年と新たに制定。

1984年にはAOC Saint-EmilionAOC Saint-Emilion Grand Cruも同時に制定されました。

このAOC Saint-Emilion Grand Cruに選ばれたものの中から、Grand Cru Classé(グランクリュ・クラッセ)と、Premier Grand Cru Classé(プルミエ・グラン・クリュ・クラッセ)が選ばれる仕組みです。

さらにその12年後、1996年に四度目の格付けが。

この時には13のシャトーがプルミエ・グラン・クリュ・クラッセに、55のシャトーがグランクリュ・クラッセに選ばれました。

そして2006年、五回目の格付けでは15にシャトーがプルミエ・グラン・クリュ・クラッセに。

2012年にまた新たに制定され、18のシャトーがプルミエ・グラン・クリュ・クラッセに、64のシャトーがグランクリュ・クラッセに選ばれました。

 

ちょっと文字の羅列ではわかりにくいので、年表風に書いてみます。

  • 1954年1度目の格付け制定
  • 1958年改訂
  • 1969年2度目の格付け
  • 1984年3度目の格付け
  • 1996年4度目の格付け
  • 2006年5度目の格付け
  • 2012年6度目の格付け

という感じです。

 

格付けシャトーリスト

そして現在の格付けは以下のようになっています。

(色を変えているシャトーは2006年から格上げされたシャトーです。)

 

Premiers grands crus classés A

Château Angélus
Château Ausone
Château Cheval Blanc
Château Pavie

Premiers grands crus classés B

Château Beau-Séjour Bécot
Château Beauséjour (Duffau-Lagarrosse)
Château Bélair-Monange
Château Canon
Château Canon-La-Gaffelière
Château-Figeac
Château La Gaffelière
Château La Mondotte
Château Larcis-Ducasse
Château Pavie-Macquin
Château Troplong-Mondot
Château Trottevieille
Château Valandraud
Clos Fourtet

Grands crus classés

Château l’Arrosée
Château Balestard-La-Tonnelle
Château Barde-Haut
Château Bellefont-Belcier
Château Bellevue
Château Berliquet
Château Cadet-Bon
Château Cap de Mourlin
Château le Châtelet
Château Chauvin
Château Clos de Sarpe
Château la Clotte
Château la Commanderie
Château Corbin
Château Côte de Baleau
Château la Couspaude
Château Dassault
Château Destieux
Château la Dominique
Château Faugères
Château Faurie de Souchard
Château de Ferrand
Château Fleur-Cardinale
Château la Fleur Morange
Château Fombrauge
Château Fonplégade
Château Fonroque
Château Franc Mayne
Château Grand Corbin
Château Grand Corbin-Despagne
Château Grand-Mayne
Château les Grandes Murailles
Château Grand-Pontet
Château Guadet
Château Haut Sarpe
Château Jean Faure
Château Laniote
Château Larmande
Château Laroque
Château Laroze
Château la Marzelle
Château Monbousquet
Château Moulin du Cadet
Château Pavie-Decesse
Château Peby Faugères
Château Petit Faurie de Soutard
Château de Pressac
Château le Prieuré
Château Quinault l’Enclos
Château Ripeau
Château Rochebelle
Château Saint-Georges (Côte Pavie)
Château Sansonnet
Château la Serre
Château Soutard
Château Tertre Daugay, renommé en 2011 en château Quintus
Château la Tour Figeac
Château Villemaurine
Château Yon Figeac
Clos des Jacobins
Clos la Madeleine
Clos de l’Oratoire
Clos Saint-Martin
Couvent des Jacobins

 

今まで2シャトーだったプルミエ・グラン・クリュ・クラッセAが4シャトーに変わりました。

 

格付けシャトーの選び方

この格付けの決定には、過去10年間のワインをブラインドでテイスティングした上で決めるそうです。

あとは、少しミシュランの星付きレストランを選ぶようだなぁと思うのが、ワイナリー見学の受け入れ態勢だったり、シャトー(お城)の美しさだったりも加味されるそう。

確かに2012年にプルミエ・グラン・クリュ・クラッセAに選ばれた2つのシャトーはとても良い見学の受け入れをしてくれます。

 

例えば、シャトー・アンジェルスは見学者の国の国歌を、奏でてくれます。

私たちが行くと君が代を流してくれます。

これは今までで一番感動したおもてなしでした。

記憶に残る見学は、他の人にも伝えたくなるので、良いですね。

 


何かご意見やご要望、質問がある方は気軽にコメント・メールください^^
sachi.guide@gmail.com

その他色々やってるので、良かったら見てください☆ 
Instagramsachiko0418 
FacebookBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
HomepageBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
旧ブログ・Bordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット レストランブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.