フランスでのホテル選び方。

フランスでのホテルの選び方って難しくないですか?

初めて行く場所だと、その街の雰囲気とかもわからないし、せめてホテルはちゃんとしたところに泊まりたいなぁと思うところ。

 

フランスのホテルの評価方法

フランスのホテルは星が5つで評価されています。

これはフランスで導入されているもので、私はこの星の数を参考にしています(^^♪

星の数によって、必要な設備だったりサービスがかなり異なるので、重要な指標の一つなのです。

ちなみにAirBnbとかももちろんあるので、星対象外のアパートも沢山あります。

 

ちなみに私は基本的に3つ星以上しか泊まらないようにしています。

というのも、記載はないですが1つ星、2つ星ホテルであれば従業員の人がフロントに居ない時間が長く、私たちがチェックインやチェックアウトの時間に気を付ける必要があるからです。

ということで、それぞれの星の数での決められた最低限の設備を下に書いておきます(^^♪

興味のある方は是非ご覧ください☆

 

《1つ星》☆

  • 2人部屋は10.5㎡以上
  • ベッド、枕もとのテーブル、机、服を片付ける棚、鏡とゴミ箱の設置
  • リネン類、石鹸やシャンプーなどの設置
  • 寝室の暖房の設置
  • 50パーセント以上の寝室にカラーテレビの設置
  • 朝食のサービスが可

 

《2つ星》☆☆

  • 2人部屋は10.75㎡以上
  • 75%以上の部屋に風呂場、トイレ、洗面所の設置
  • 従業員がフランス語以外にもう1か国語話すことができる
  • 5階以上であればエレベーターの設置義務
  • クレジットカードでの清算が可能

 

《3つ星》☆☆☆

  • 2人部屋は13.5㎡以上
  • インターネット接続が可能な区画がある
  • すべての部屋にテレビとカラーテレビの設置
  • ホテルの中にロビーがあること
  • 4階以上であればエレベーターの設置義務

 

《4つ星》☆☆☆☆

  • 2人部屋は16㎡以上
  • すべての寝室に国際テレビのチャンネル設置
  • すべての寝室でインターネット接続が可能
  • 寝室に空調管理
  • 朝食のルームサービスが可能
  • 3階以上であればエレベーターの設置義務

 

《5つ星》☆☆☆☆☆

  • 2人部屋は24㎡以上
  • 寝室にルームサービス、荷物を運ぶポーター、金庫とミニバーの設置
  • 風呂場にバスローブ、電話の設置
  • スポーツなどの異なるテーマのチャンネルの視聴可能
  • 50パーセント以上の寝室で1.6×2mサイズのベッドの設置
  • 従業員がフランス語、英語以外にもう1か国語が話せる(計3か国語)
  • 2階以上であればエレベーターの設置義務

 

まとめ

こういう基準を知っていればホテル選びが楽になるはず!

そしてフランスに限らずヨーロッパは大きな駅の近くは治安が悪い場所が多いです。

女性は特にお気を付けを!

 


何かご意見やご要望、質問がある方は気軽にコメント・メールください^^
sachi.guide@gmail.com

その他色々やってるので、良かったら見てください☆ 
Instagramsachiko0418 
FacebookBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
HomepageBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
旧ブログ・Bordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット レストランブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.