ボルドーの大劇場、Grand Théâtre

ボルドー名物と言えば、Grand Théâtreというその名も大劇場。

フランス唯一の木造建築の劇場としても有名です。

最寄り駅はトラムA線・B線のQuinconces駅、B線のGrand Théâtreです。

目の前にはインターコンチネンタルの経営するGrand Hôtel(グランドテル)もあります。


この劇場ですが、1774年にビクトワール・ルイの構想で建築されました。

正面にある12本の柱が特徴的ですが、その柱の上には12体の像が建っています。

 

これらの9体のミューズと3体のパンテオンは左側からご説明します。

オレンジ色がミューズ青色がパンテオンで、()の中にそれぞれの神の力を表しています。

  • エウテルペ – Euterpe (叙事詩)
  • ウラニア – Uranie (天文)
  • ビーナス – Vénus (愛と美)
  • カリオペ – Caliope (叙事詩)
  • テルプシコレ – Terpsichore (合唱歌舞)
  • メルポメネ – Melpomène (悲劇)
  • タレイア – Thalie (喜劇)
  • ポリュヒュムニア – Polymnie (賛歌)
  • ユノー – Junon (最高女神、女性と結婚)
  • ミネルバ – Minerve (技術・職人)
  • エラト – Erato (独唱歌)
  • クレイオ – Clio (歴史)

 

と、すごい人たちがボルドーを見守っているのです。

 

そしてこの劇場に入ったときに見える階段。

建築家ガルニエがこの階段にインスパイアされて作ったものがパリのオペラ・ガルニエです。

そしてそして、第一次世界大戦と第二次世界大戦の間3回ボルドーが首都になったことがあります。

この時に国会議事堂になったのもこの劇場です。

 

と、かなり由緒正しきボルドーの建築物。

来週も違う建物についてお届けします☆

 


何かご意見やご要望、質問がある方は気軽にコメント・メールください^^
sachi.guide@gmail.com

その他色々やってるので、良かったら見てください☆ 
Instagramsachiko0418 
FacebookBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
HomepageBordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット 
旧ブログ・Bordeaux-Japon.net ボルドージャポンネット レストランブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.